• トップ
  • リリース
  • 『生ハム×とちおとめ』の“SOBA”パスタが4月15日登場 サルサソースにいちごを浮かべた甘辛スパイス!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

グルテンフリーバル ハパ!

『生ハム×とちおとめ』の“SOBA”パスタが4月15日登場 サルサソースにいちごを浮かべた甘辛スパイス!

(@Press) 2017年04月13日(木)11時30分配信 @Press

店内の押出式パスタマシーンで日々製麺しているこだわりのイタリア料理店「グルテンフリーバル ハパ!」(所在地:東京都台東区)は、蕎麦粉をベースに小麦粉を使わないオリジナルの生“SOBA”パスタを提供しています。
このたび「グルテンフリーバル ハパ!」では、2017年4月15日(土)から、春のスペシャルメニューとして季節の食品を生かしたオリジナルパスタ『冷製カッペリーニ 鎌倉生ハムと千葉県産とちおとめのサルサソース』(1,580円/税別)を販売します。
いちごの甘さとサルサソースのピリッとした辛みが絶妙な味わいを生み、食欲をそそる自信の一品です。


■冷製カッペリーニ 鎌倉生ハムと千葉県産とちおとめのサルサソース
フレッシュトマトを使用したサルサソースに、『とちおとめ』を刻んで加えたソースは、少し辛めのサルサソースの中で苺の甘酸っぱいさが口の中に広がり絶妙な味わいに仕上げてあります。
細麺のカッペリーニによく絡み、添えられた生ハムとも相性は抜群です。

<メニュー 概要>
名称 :冷製カッペリーニ 鎌倉生ハムと千葉県産とちおとめのサルサソース
価格 :1,580円/税別
販売日:4月15日(土)


■こだわりのパスタ 蕎麦粉で製麺した生“SOBA”パスタ
「グルテンフリーバル ハパ!」のメインメニュー、生“SOBA”パスタは、蕎麦粉の特性を知る元蕎麦職人が美容と健康のために考案した、当店独自の麺を使用しています。
美容と健康に良いルチン(別名:ビタミンP)とビタミンEを含んでいるなど、身体によいことがいっぱいの蕎麦粉を使い、店内で製麺。
そのパスタを使って毎シーズン季節の食品を活用した新メニューを開発、お客様に新しい美味しさを提供できるよう日々研究を重ねています。
当店でしか味わうことの出来ないこだわりのパスタをお召し上がりいただけます。

<グルテンフリーとは?>
トップモデルやトップアスリートが実践している、海外では当たり前の「小麦粉などに含まれるたんぱく質グルテンを摂取しない食事法」です。ダイエット効果があり、日本食との相性がよいということもあって、日本でも実践する人が増えています。


■食感や味の違いが楽しめる4種をご用意
(1) キタッラ
断面が正方形で少し太め、表面もギザギザしており、ボロネーゼやクリーム系などドロっとしたパスタソースと相性の良い生パスタです。

(2) ショートパスタ
日本では珍しい形のショートパスタ『ルスティチ』。サラダに、スープに、カレーライスのライスの代わりに、揚げておつまみになど、使い方は豊富でお料理好きの方には重宝する形状の生パスタです。

(3) フィットチーネ
一般的な生パスタで、厚く平たい定番形です。

(4) リングイネ
切り口が円形であるスパゲッティに対し、楕円形をしているのが特徴です。このちょっとした形状の差が、食感をかなり違ったもの(ヌードルのような感じ)にします。濃厚なソースによく合い、冷製のソースにも最適な生パスタです。


■蕎麦粉の風味が香る生パスタを楽しめる「グルテンフリーバル ハパ!」
イタリアン料理なのにグルテンフリー。小麦粉に多く含まれるグルテンを不使用、そば粉や米粉等を代用してパスタを中心としたイタリアンとガレットを提供している #イタリアン&ガレット のバル・レストランです。自分でも気が付いていない人が多いと言われているグルテン過敏症の方だけではなく、健康を意識しつつも、美味しいものが食べたいという感度の高い方に支持されています。オリジナルのパスタに合うようにソースを作っています。
JR総武線「浅草橋」駅から徒歩1分と好アクセスな場所にあり、北欧風に仕上げられた店内は、高い天井で解放感ある居心地のよい空間です。


<店舗概要>
店舗名  : グルテンフリーバル ハパ!
所在地  : 東京都台東区浅草橋1-29-1 ソリューション浅草橋1F東(右側)
アクセス : JR浅草橋徒歩1分
営業時間 : 月〜土 11:30〜23:00(L.O.22:30) / 定休日 日・祝
平均価格帯: ランチ1,000円〜2,000円/ディナー3,000円〜5,000円
URL    : http://glutenfree-hapa.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る