• トップ
  • リリース
  • 比叡山頂の庭園美術館 〜ガーデンミュージアム比叡〜4月15日(土) 2017年度の営業を開始します。春のテーマは「Flower&Music」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ガーデンミュージアム比叡

比叡山頂の庭園美術館 〜ガーデンミュージアム比叡〜4月15日(土) 2017年度の営業を開始します。春のテーマは「Flower&Music」

(@Press) 2017年04月10日(月)11時00分配信 @Press

「都会に近い癒しゾーン」ーガーデンミュージアム比叡(社長:吉原 起人)は、4月15日(土)に2017年度の営業を開始いたします。
17,000平方メートルの庭園に広がる印象派の世界。遠くには京都・大阪・奈良・滋賀とパノラマに広がる景色。
新しいイメージ曲も登場して、比叡山頂から春の訪れをお届けします。

■ 2017年春トピックス
【オープニングフェスタ】[4月15日(土)〜4月28日(金)]
開園初日はガーデンミュージアム比叡の新しいイメージ曲「Bloom」を披露します。
期間中はイベント「隠れハートを探そう」を開催。花に包まれた笑顔が園内に広がります。
【「花・音楽・体験」をテーマに】(ゴールデンウィーク[4月29日(土・祝)〜5月7日(日)])
オカリナの美しい音色が、毎年やってくる小鳥のさえずりとコラボレーションします。
4月29日(土・祝)には吹き方教室も開催。
「やきたてパン祭り」や「チャギントン・プレゼント」も開催するなど、お子様にもお楽しみいただける企画をご用意します。
【KYUKONプロジェクト】(ゴールデンウィーク[4月29日(土・祝)〜5月7日(日)])
12月に球根が植えられ、山頂の厳しい冬を乗り越えて春に綺麗な花を咲かせるチューリップ。昨秋に寄せられたメッセージを、開花するチューリップに添える企画です。今回はどんなメッセージが寄せられているでしょうか。ゴールデンウイークが見頃です。
【ハーブウィーク】新企画 [5月27日(土)〜6月4日(日)]
期間中はハーブ苗の販売会を実施。また5月28日(日)と6月4日(日)は「オリジナルブレンドティーを作ろう」を開催します。

詳細は末尾添付のチラシをご高覧ください。


ご参考

■ ガーデンミュージアム比叡の概要
1.施設概要
所在地 〒606-0000 京都市左京区修学院尺羅ケ谷四明ケ嶽4番地(比叡山頂)
電 話 075-707-7733
施設コンセプト
フランス印象派をテーマにした庭園施設
施設概要
モネ・ルノワール・ゴッホら印象派の画家たちがモチーフにした風景・庭園を再現するとともに、代表的な絵画を陶板に複製して展示しています。
面 積 17,000平方メートル
庭 園 香りの庭、睡蓮の庭、藤の丘、花の庭、ローズガーデン、こもれびの庭
植 栽 約1,500種10万株
陶板画 45点
その他施設
展望塔(パノラマ)、カフェ、ショップ、体験工房、足湯、シアター、ギャラリー、休憩所
交 通
《公共交通機関ご利用》
(1)JR京都駅から山頂へ
・JR奈良線「東福寺」駅にて京阪電車乗り換え、叡山電車、叡山ケーブル・ロープウェイ利用
・比叡山ドライブバスで乗り換えなし(便数に限りがございます)
(2)京阪三条駅・出町柳駅から山頂へ
・比叡山ドライブバスで乗り換えなし(便数に限りがございます)
・出町柳乗り換え、叡山電車、叡山ケーブル・ロープウェイ利用
(3)京阪坂本駅、JR比叡山坂本駅から山頂へ
・徒歩で坂本ケーブル、山内バス利用

2.平成29年春(4〜6月)の営業概要
【営業開始】 平成29年4月15日(土)
【営業時間】 10時〜17時30分(入園は17時まで)
【入園料金】 大人1,030円・子供(小学生)515円
※未就学児童は入園無料です。
【春の山頂を彩る草花】
※別紙にて添付させていただいております


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る