• トップ
  • リリース
  • 大型グランピング施設「GLAMP ELEMENT」がグリーンパーク山東エリアにグランドオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

奥伊吹観光株式会社

大型グランピング施設「GLAMP ELEMENT」がグリーンパーク山東エリアにグランドオープン

(@Press) 2017年04月10日(月)13時00分配信 @Press

奥伊吹観光株式会社(所在地:滋賀県米原市、代表取締役:草野 丈太)は、2017年6月にグリーンパーク山東敷地内に大型グランピング施設「GLAMP ELEMENT」をオープンいたします。また同施設のオープンに先立ちまして4月10日(月)より公式ホームページから宿泊先行予約の受付を開始いたします。

公式ホームページ: http://www.glamp-element.jp/


■グランピングとは
“グランピング”というのは、『グラマラス(Glamorous)×キャンピング(Camping)』を合わせた造語であり、自然に囲まれたロケーションの中に、贅沢で快適な宿泊設備を用意して野営することの総称です。
自然の中で過ごすキャンプの醍醐味と、シャワールーム・トイレ・空調設備、ゆったり座れるソファ、ベッドなどを揃え、ホテル並の快適な過ごし方を両立させるスタイルとして、2010年代半ばから、世界各地で富裕層を中心に広まりつつあります。当施設では“グランピング”の魅力を滋賀から全国に発信するため、各種サービスにもこだわりました。


■伊吹山を背景に自然を感じるこだわりの立地
当施設は、伊吹山がそびえる美景の地で、天然芝や大きな池を中心に配置することで、より自然を感じていただけるよう設計いたしました。総工費用2億円、工事は2期にわたり、1期目は工事面積2万平米、更に2期目に2万平米と総工事面積4万平米となり、県内最大級のグランピング施設として皆様をお出迎えいたします。


■アウトドアのコースメニューとしてパエリア、グリル、煮込み料理など地元食材を使用したグランピング料理
食を通して季節を感じながらプライベートな空間でお楽しみいただきます。面倒な作業は一切なく、最後の仕上げを楽しんでいただくスタイルです。朝食は、近江米、地元の新鮮野菜などをふんだんに使用した彩り鮮やかな身体に優しい和食をグランピングスタイルでご用意しております。


■グランピングシーンを演出するこだわりの空間
窓から施設全景を楽しめる開放的な空間がお客様をお迎えします。明るさを抑えた落ち着きのあるロビー空間には、こだわりの家具や小物がアクセントとなりラグジュアリーな雰囲気を演出していきます。ファイヤープレス付きの330m2ウッドデッキを備え、夜にはバーとして営業する施設のコアとなる空間です。


■アクセス
・米原ICより車で約15分
・関ヶ原ICより車で15分
・長浜ICより車で15分


■宿泊料金(オールインクルーシブ方式)
・ロータステント 4名様定員 お一人様/¥18,500(税別)〜
・ホワイトドーム 4名様定員 お一人様/¥20,500(税別)〜
・ウッドキャビン 4名様定員 お一人様/¥22,500(税別)〜

宿泊料金はこちら: http://www.glamp-element.jp/reserve/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る