• トップ
  • リリース
  • 『鳥取県境港産生銀鮭』100円(+税)4月10日(月)より期間限定販売!!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社あきんどスシロー

『鳥取県境港産生銀鮭』100円(+税)4月10日(月)より期間限定販売!!

(@Press) 2017年04月07日(金)16時15分配信 @Press

株式会社あきんどスシロー(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長 CEO:水留 浩一)は、2016年11月30日より開始した『世界の海からいいネタ100円PROJECT』の商品として、国内有数の漁獲量を誇る鳥取県の境港で育った、『鳥取県境港産生銀鮭』を4月10日(月)より全国のスシローにて期間限定で販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126107/img_126107_1.png

素材の品質にこだわるスシローが原点に立ち返り、世界中で最高のネタを探求した結果、今回は鳥取県境港の希少な“生”銀鮭をスシローの店舗で提供することを決定いたしました。『鳥取県境港産生銀鮭』は、年に一度、身が一番大きくなる旬の時期にしか味わうことのできない、大変希少価値の高いネタを使用した商品で、旨味をたっぷりと含んだ良質な脂のりが特徴。日本海の荒波でもまれることで、引き締まった厚い身としっかりとした味わい深さを備えもつ成魚へと成長を遂げた、まさに鳥取県の大自然が育んだ上質な逸品です。

1年を通して今しか食べることのできない希少な“生”銀鮭を使用した『鳥取県境港産生銀鮭』を、是非スシローにてご賞味ください。


【商品概要】
■商品名:『鳥取県境港産生銀鮭』
■発売日:2017年4月10日(月)〜 なくなり次第終了
■価格 :100円(+税) ※SUSHIRO南池袋店は品目・価格が異なります。
■販売店 :全国のスシロー

【世界の海からいいネタ100円PROJECT』とは】
世界中にある極上の食材を掘り起こし、素材の品質にとことんこだわるスシローが胸を張って良いネタと言える自慢の逸品を“100円(+税)”にてご提供するプロジェクトです。スシローは創業以来、「うまいすしを、腹一杯。」の企業理念を中枢に運営を行ってまいりました。そして改めて企業理念に立ち返り、お客様にお喜びいただくため価値ある商品を100円でご提供したいという思いのもと、本プロジェクトに辿り着きました。

【あきんどスシロー会社概要】
■会社名 :株式会社あきんどスシロー
■所在地 :大阪府吹田市
■代表者 :代表取締役社長 CEO 水留 浩一
■事業内容 :寿司レストランの経営
■店舗数 :計460店舗(日本国内)※4月7日現在
■創業 :1984年6月
■資本金 :1億円
■売上 :1,464億円 (2016年9月末時点)
■URL :http://www.akindo-sushiro.co.jp/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る