• トップ
  • リリース
  • 台湾の新名所・馬祖で海面が輝く幻想的な時間を満喫 ベルトラ、4〜6月限定で「青の涙」鑑賞ツアーを販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ベルトラ株式会社

台湾の新名所・馬祖で海面が輝く幻想的な時間を満喫 ベルトラ、4〜6月限定で「青の涙」鑑賞ツアーを販売開始

(@Press) 2017年04月11日(火)11時00分配信 @Press

世界各地の現地オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:二木 渉、以下「ベルトラ」 https://www.veltra.com/jp )は、2017年4月1日に、季節限定で現れる海面が光輝く現象「青の涙(藍眼涙)」鑑賞ツアーの販売を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/126103/img_126103_1.jpg
毎年4〜6月に現れる青の涙


■季節限定の幻の絶景!離島・馬祖で「青の涙(藍眼涙)」鑑賞ツアー
<1泊2日/4〜6月/航空券込/台北発>
https://www.veltra.com/jp/asia/taiwan/taipei/a/143821

催行期間:2017年4月1日〜6月30日(毎日催行)
出発地 :台湾・台北
所要時間:2日間
価格 :大人、子供(3歳以上) TWD 9,500 / 幼児(0〜2歳) 無料
※青の涙(藍眼涙)は自然現象であるため、当日の気候などにより観測できないこともあります。

個人旅行ではアクセスの難しい台湾から一番距離のある離島・馬祖へのツアーです。往復のフライト、現地宿泊費、朝食、馬祖での中国語ドライバーが、ツアーに含まれているため安心して参加が可能です。また、海辺の近くの民宿に宿泊するので、条件がそろえばテラスから青の涙の鑑賞も期待できます。青の涙(藍眼涙)が現れるのは、日が暮れてからになりますので、現地に到着してから夕暮れまでの時間を利用し、北竿市内の観光も可能です。


■青の涙(藍眼涙)とは
毎年春〜夏にかけて、海面が光り輝く現象。台湾の北西に位置する離島・馬祖で鑑賞できます。原因については夜光虫、貝虫もしくは渦鞭毛藻が波に打たれて発光していると諸説ありますが、まだ正確な原因が解明されていない神秘的な現象ともいえます。


ベルトラでは、今後も一人一人のお客様に心を揺さぶる「旅の体験」をお届けできるよう、世界中の様々なオプショナルツアーを提供してまいります。


【ベルトラ サービス概要】
日本語 : https://www.veltra.com/jp/
英語 : https://www.veltra.com/en/
中国語 : 簡体字 https://www.veltra.com/cn/
繁体字 https://www.veltra.com/tw/
エリア数 : 113カ国336都市
会員 : 約116万人
参加体験談 : 約235,000件
取引先 : 現地ツアー催行会社数(世界)約3,000社
現地ツアー数: 約13,900ツアー
特徴 : 世界最大級の現地ツアー品揃え、
徹底したカスタマーサポート、豊富な参加体験談

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る