• トップ
  • リリース
  • 「ふれあいペットケア・トリートメント」個人レッスンを開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ネクストステージ

「ふれあいペットケア・トリートメント」個人レッスンを開始

(@Press) 2017年04月11日(火)11時00分配信 @Press

株式会社ネクストステージ(代表:医師 金 敬姫、東京都中野区)は、大切な家族の一員である犬と猫の“気”(エネルギー)を整えるためのトリートメント方法が学べる「ふれあいペットケア・トリートメント」個人レッスンを、2017年4月11日(火)から提供を開始します。
同レッスンは、予防医学とエイジングケアのニーズの高まりを受け、飼い主自身がペットの心身の健康管理を持続的に行うことを目的に、日々のケアを学んでいただけるレッスンプログラムです。


個人レッスンは、入門編、基礎編、アドバンス編があり、自分に合ったペースで学ぶことが可能です。入門編では触られて気持ちの良い温かで柔らかい“癒しの手”を作る方法を学びます。ネクストステージでは、トリートメントに最も重要なのは柔らかく温かな手と考えています。温かな手とは“気”、すなわち生体エネルギーが滞りなく通っている状態です。気が巡れば血も循環し、血が循環することで熱が発生し、手が温かくなるのです。逆に冷たい手とは、気がうまく通っておらず、エネルギーが欠乏した状態です。また、手の柔らかさも不可欠です。堅く感じられる手とは、皮膚や筋肉が硬いか骨が固い状態で、同じように気の巡りが悪いと考えます。つまり、ペットケア・トリートメントとは、施術する飼い主自身の気の巡りを改善するところから始まるのです。“癒しの手”を手にいれたら、次は自らの体を使って、犬や猫の頸椎・胸椎・腰椎・仙骨・尻尾・肋骨にアプローチするトリートメント方法を学びます。

基礎編では、“気”の使い方を学ぶ6種類のレッスンメニューを用意しています。まず始めに、(1) トリートメントを行う上で最も重要になる無心で施術する方法、すなわち「思考を止める」メソッドを学びます。次に、(2) 大切なペットに心地よい“気”を与えられるよう“気”を動かす方法を学びます。続いて、(3) 疲労や体内に溜まった不要なエネルギーをデトックスする方法を学びます。これはペットだけではなく、家族や自身にも応用することができます。そして、(4) 意図した身体の箇所へ自由に「気」を動かせるようになる「サウンドブリージング」という特殊な呼吸法を学びます。次に(5) ペットの状態を感じ取れるようになる原理を学び、最後に(6) 施術に際して重要な「フォーカス」の度合いを、コントロールする方法を学びます。

レッスンの最大の特長は、ペット同伴ではなく、自分自身の身体をモデルとして使いながら、技術を習得できる点にあります。ネクストステージでは、医師が認定した臨床気療法士(R)による施術を飼い主自身で体験していただきます。ペットが体感する感覚を、そのまま自分自身の体で感じることにより、どこをどのように触れば気持ちが良いのか、どの程度の圧力が最適なのかなど、手順だけではなく、本質的な要素を感覚的に体得することが可能です。首や腕などに施術を受けながらテクニックを学び、習ったテクニックをその場でご自身の身体に試すことで、講師との違いを感じ、修正をしてゆくことができます。

このレッスンが誕生した背景には、ネクストステージの臨床気療法士(R)マイスターである阿河香里の強い想いが存在します。講座の開発にあたり、阿河はこのように述べています。
「私は今年、長年連れ添った愛犬を亡くしました。愛情を注いで育てたパートナーの寿命が尽きかけていると判明した時、大きな喪失感と悲しみに襲われたのは言うまでもありません。我が子同然の愛する存在の生活の質を良きものにし、幸せで輝かしいものとするためも、命の本源ともいえる“気”のレベルからのアプローチを試みる“ふれあいペットケア・トリートメント”の習得を心からお勧めします。」

また、獣医師であり、アニマルウェルネスセンターの顧問を務める鷲巣誠氏は、このプログラムに以下のようなコメントを寄せています。
「飼い主の喜怒哀楽の感情エネルギーは、身体のエネルギーシステムに蓄積されるばかりか全方向に発散され、身近にいるペットに多大な影響を及ぼします。特に犬は飼い主と同調して生きていて、愛情を注ぐ飼い主の様々なエネルギー的発現の鏡となっています。体内にうっ滞したエネルギーを流し、喜びと愛のエネルギーを抱いて生きていくことは同居するペットの健康維持にも繋がります。」

環境汚染や騒音、異常気象など、複雑な現代社会においては、ペットたちもまた様々なストレスを感じています。「ふれあいペットケア・トリートメント」では、ストレスや疲れなどから首・脊柱・尾骨・肋骨などに蓄積された不要な“気”をデトックスしていきます。気血の滞りが解消され、強張りが解けると骨や肉が柔らかくなり関節の可動域も広がります。さらに、“気”に働きかけるトリートメントは、心理面にも良き影響を及ぼします。日々のケアをおこなうことで、ペットだけではなく施術を行う人の身体や心も解され、ペットとの暮らしをより豊かなものとなるよう応援しています。


【「ふれあいペットケア・トリートメント」個人レッスン】
対象動物:犬と猫
提供開始:2017年4月11日(火)
営業時間:正午〜午後9時(最終受付午後8時)
予約方法:電話(03-5328-1842)または
     メール( info@nextstage-nakano.com )にて承ります。
     「ふれあいペットケア・トリートメント」個人レッスンについてと
     お伝えください。
住所  :東京都中野区中央5-4-22 JHV中野ビル(受付1階)
電話番号:03-5328-1842
アクセス:東京メトロ丸の内線「新中野駅」1・2番出口より徒歩約3分
     JR中央線「中野駅」南口より徒歩約10分


【入門編】
レッスン:温かく柔らかい「癒しの手」を手に入れよう
     ペットへのマッサージを覚えよう
所要時間:上記2項目60分
料金  :12,000円(税別)〜

【基礎編】
レッスン:「思考を止める」方法を学ぼう
     「気」の動かし方を学ぼう
     「デトックス」を覚えよう
     基本の呼吸法を学ぼう
     ペットの気の状態を感じとれるようになろう
     瞑想学を学ぶ「子犬の瞑想」
所要時間:上記1項目30分
料金  :12,000円(税別)〜

【アドバンス編】
入門編、基礎編を修了した方向けのアドバンスメニュー。
ご要望や予算に応じて、ペットの状態、飼い主との関係性などを考慮した上で、レッスンを組み立てるオーダーメイドのレッスンメニューです。

レッスン後は、サロン併設の多目的スペース「虹と光のラウンジ」へご案内します。ここでは、瞑想したり、インドの健康実践哲学アーユルヴェーダのレシピに基づいて作られた白湯を飲んだりしながら、ゆったりとした時間を自由にお過ごしいただけます。世界的に活躍するトップデザイナー橋本夕紀夫氏が、ネクストステージの施術からインスパイアされて生み出したこの空間は、「大地」がそのコンセプトとなっており、床には1,500本以上の水晶の塊が埋め込まれています。精密機械用の極めて精緻な結晶構造を持つこれらの人工水晶は、臨床気療法士(R)によって「気」をコンディショニングされ、気血の流れを活性化するのに最適な状態に整えられています。また、気鋭のアーティスト松尾高弘氏とBIWAHOUSEのコラボレーションによるライトオブジェ「LUCIS」も設置されて、光に溢れた居心地のよい空間となっています。

※ 講師をする臨床気療法士(R)の技術レベルにより料金が異なります。
※ 臨床気療法士、レソナ・エナジー・トリートメントはネクストステージの登録商標です。
※ セミナーやイベントなどの開催時は、「虹と光のラウンジ」が利用できない場合があります。


【株式会社ネクストステージについて】
ネクストステージは、ダイレクトに人体の「気」に働きかける最先端のトリートメントと、伝統的な自然療法の哲学を融合させた、次世代型ケアメソッド「レソナ・エナジー・トリートメント(R)」を提供しており、この10年間に延べ30万人を超えるゲストが国内外からこの小さなサロンを訪れています。“気”とは、現代科学に照らし合わせると、素粒子以下の微細領域における振動エネルギーであることが推測されます。「気のマイスター」として活躍する臨床気療法士(R)は、その微細な“気”のレベルで自らをクライアントに共鳴させることにより、ゲスト自身でさえ気がつきにくい心身の不調を感じ取ることが可能です。疲れた心身を癒やし、本来の健康を取り戻していただくだけではなく、さらなる美しさ、健やかさ、能力の向上へと導き、次なるステージへと飛躍していただくための強力なサポートを目指しています。
https://nextstage-nakano.com/


【一般からの予約・問合わせ先】
株式会社ネクストステージ
TEL : 03-5328-1842
Email: info@nextstage-nakano.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る