• トップ
  • リリース
  • 芦原温泉の新しい隠れ家『蘆庵〜RO-AN〜』2室限定でオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

芦原温泉の新しい隠れ家『蘆庵〜RO-AN〜』2室限定でオープン

(@Press) 2017年04月11日(火)15時00分配信 @Press

北陸最大級 庭園露天風呂の宿 清風荘(運営:株式会社清風荘、所在地:福井県あわら市、代表取締役社長:伊藤 由紀夫)は、北欧デザインと和のテイストが程良くミックスした空間が味わえる客室「蘆庵〜RO-AN〜」を2017年4月に2室限定でリニューアルオープンいたします。
清風荘は、福井県屈指の温泉街として「関西の奥座敷」と呼ばれ、昔から多くの文人墨客に愛されてきた芦原温泉にて、60年以上の伝統とおもてなし、北陸最大級の庭園露天風呂にてお客様に長年愛されて参りました。


■“北欧と和”の融合で、唯一無二のくつろぎ空間が完成
2017年4月に、2室限定でリニューアルオープンする客室「蘆庵〜RO-AN〜」。
同室は、縁なしのモダンな琉球畳のリビングとフローリングの寝室。人気の北欧デザインと和のテイストが程良くミックスした空間となりました。十和田石・グリーンタイルを使用したお風呂は檜の框材に縁取られ、芦原の温泉を部屋に居ながらにして味わえます。また、W1,400のシモンズ製ツインベッド、49インチの大型テレビなど、随所にさりげないこだわりをちりばめました。


■“サードウェーブ系カフェ”のデザイナーが提案、ホテル客室のトレンドを反映した旅館客室
同室をデザインしたのは、サードウェーブ系カフェ「ザ・ロースタリー」をはじめ、国内外の高感度なインテリアデザインを多数手がける「bazik(バジック)」の滝澤 雄樹氏。柔らかい色の木やファブリックで彩られたベージュの色合いを多用し、明るい雰囲気が特徴の北欧インテリアと、畳など低い目線を中心に構成される和室デザインとを組み合わせることで、日常では味わえないダイナミックで豊かな空間を演出いたします。
また、「洗面台・バスルームから寝室まで一つの空間で繋がるスタイル」はホテル客室デザインのトレンドながら、旅館客室に採用されるのは珍しいケース。限られた空間を広々と快適に感じられる効果を同室に加えております。当館では様々なトレンドを調和させた同室を通じて、「新しい旅館客室のカタチ」をご提案して参ります。ご期待ください。


■“芦原温泉最高峰の客室で最高峰の料理を”
総料理長が腕によりをかけて創った季節替わりの本格特選会席をお部屋でお楽しみいただけます。
日本海の旬鮮魚や北陸の山の幸をふんだんに使い、匠の技で素材の味を最大限に引き出します。
また、器にもこだわり、料理を引き立て季節の彩りを添えます。
芦原温泉最高峰の客室にて極上の時間を気兼ねなくご堪能いただけます。


■“期間限定リニューアル特別価格プラン”
【蘆庵OPEN記念!】新装露天風呂付和洋室がまさかの15,000円引《168時間限定タイムセール》【部屋食】
詳細URL: http://www7.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/seifuso/plan/121390
通常価格   :1泊2食付 40,000円〜/人(2名利用時・税抜)
⇒期間限定価格:1泊2食付 24,840円〜/人(2名利用時・税込)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る