• トップ
  • リリース
  • 伊藤忠商事、コーポレートサイトと海外店サイトにCMS「NOREN」を採用〜グローバル企業としてのブランディングと統制、運用における自由度の両立を実現〜

プレスリリース

伊藤忠商事、コーポレートサイトと海外店サイトにCMS「NOREN」を採用〜グローバル企業としてのブランディングと統制、運用における自由度の両立を実現〜

(@Press) 2017年04月04日(火)11時30分配信 @Press

アシストグループの株式会社のれん(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安藤 健太、略記:のれん)が提供するWebコンテンツ・マネジメント・システム「NOREN Content Server」(開発元:韓国I-ON Communications Co, Ltd.、以下NOREN)が、伊藤忠商事株式会社(代表取締役社長:岡藤 正広、東京本社:東京都港区/大阪本社:大阪府大阪市北区、略記:伊藤忠商事)のコーポレートサイトおよび海外店サイトのCMS(*)として採用されたことを発表します。
*CMS:コンテンツ管理システム


世界63ヵ国に約120の拠点を持つ大手総合商社として、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスを展開する伊藤忠商事では、コーポレートサイトおよび海外店サイトに関し以下の課題を抱えていました。


1) 十余の海外店が独自の裁量でWebサイトを構築していたため、コンテンツ
の独自性は維持しつつも伊藤忠商事グループとして一貫したブランディン
グ、情報統制を行いたい
2) 既存のCMSではリアルタイムでの情報更新に課題があったため、自社内で
タイムリーに更新できる仕組みと、委託先からhtmlファイルで納品される
スペシャルコンテンツを統合管理できる仕組みを構築したい
3) より広い顧客層に自社のメッセージを届けるために、スマートフォンやタ
ブレットなどのデバイスにも対応したい


伊藤忠商事では、上記の課題を解決する新CMSを検討し、グローバルサイトでの活用事例や同業他社での多くの採用実績、また、大規模運用や複数海外拠点への展開に適したライセンス体系が大きな決め手となり、コーポレートサイトおよび十余の海外店サイトの全面リニューアルおよび海外店サイトの構築基盤としてNORENを採用しました。


サイト構築と並行して運用ルールやフローの見直しも行い、2016年10月に新サイトをローンチしました。全体的には伊藤忠商事のブランディングを国内外に強く印象づけるデザインや構造になっており、会社概要、拠点などの本社サイトのコンテンツを海外店サイトと共有しつつ、現地法人でもコンテンツを更新可能にしたことで、今後は、承認やリアルタイムな情報公開は自社で運用するといった自由度と統制の両立が実現できるようになります。また、NORENのワンソース・マルチデバイス機能により、1つのコンテンツをPCだけでなくスマートフォンやタブレットなどに展開可能になりました。なお、サイト構築は、のれんのパートナーであり、グローバルサイトの翻訳から構築に豊富な実績を持つ株式会社あとらす二十一(代表取締役:井上 恒郎、本社:東京都新宿区)が実施しました。


----------------------------------------------------------------------
■「NOREN」について
----------------------------------------------------------------------
「NOREN」は、2002年の販売開始から現在に至るまで、様々な業種・業態で580(*)社超の企業に採用されています。静的CMSの強みである安定性や強固なセキュリティに加え、外部システムとの連携を実現するAPIも用意されているため、マーケティングツールなど時代に合わせて求められる機能をシンプルかつ使いやすく提供し、デジタルマーケティング基盤としての高い運用効率とコスト・パフォーマンスを実現します。
*2016年4月時点


----------------------------------------------------------------------
■伊藤忠商事株式会社について
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:岡藤 正広
創業:1858年/設立:1949年12月1日
従業員数:4,370名
東京本社:東京都港区北青山2丁目5番1号
大阪本社:大阪市北区梅田3丁目1番3号
事業内容:繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開
URL:http://www.itochu.co.jp/ja/


----------------------------------------------------------------------
■株式会社のれんについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:安藤 健太
設立:2014年1月
資本金:3,000万円
株主:株式会社アシスト(出資比率:100%)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1(株式会社アシスト内)
URL:http://noren.ashisuto.co.jp/


株式会社のれんは、パッケージ・インテグレーターの株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚辰男)の100%子会社として2014年1月に設立されました。Webコンテンツ管理製品(CMS)「NOREN」を中核とした、Webサイトに関連したソフトウェアの販売、ソフトウェアの導入/教育/構築支援サービス/プロダクトサポート・サービスの提供を主な事業内容としています。詳細情報はhttp://noren.ashisuto.co.jp/company/をご覧ください。


----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
アシストグループ広報
株式会社アシスト 広報部 担当:田口、大村
TEL:03-5276-5850
URL:https://www.ashisuto.co.jp/contact/press/


----------------------------------------------------------------------
■「NOREN」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社のれん 担当:曽根原
TEL:03-5276-5872
詳細URL:http://noren.ashisuto.co.jp/


----------------------------------------------------------------------
※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る