• トップ
  • リリース
  • 阪急文化財団所蔵品データベースWEBサイト 阪急文化アーカイブズ開設のお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

阪急阪神ホールディングス株式会社

阪急文化財団所蔵品データベースWEBサイト 阪急文化アーカイブズ開設のお知らせ

(@Press) 2017年04月03日(月)18時15分配信 @Press

公益財団法人阪急文化財団は、2017年4月1日より、池田文庫および逸翁美術館の所蔵品をインターネット上で公開する「阪急文化アーカイブズ」を開設しましたのでお知らせします。このサイトでは、(1)阪急・宝塚ポスター (2)浮世絵・番付 (3)民俗芸能資料 の情報や画像を検索・閲覧することができます。また、美術品をテーマごとに閲覧できる(4)特集 コーナーも設置されています。
鉄道ファン、宝塚歌劇ファン、美術愛好家、演劇研究者はもちろん、沿線にお住まいの方々や、民俗芸能の伝承に携わる全国の皆様にとっても、お役に立てるコンテンツだと考えています。
現在はおよそ50,000点を収録していますが、今後さらに充実させる予定です。どうぞご期待ください。

阪急文化アーカイブズの概要について
1. URL
http://www.hankyu-bunka.or.jp/archive/
阪急文化財団公式サイトの中にあります

2. カテゴリ
(1)阪急・宝塚ポスター 池田文庫が所蔵する、阪急電鉄の事業や沿線イベント、宝塚歌劇に関するポスター約15,000点*を検索できます。阪急は1910年の開業以来、鉄道・住宅・百貨店・ホテル・演劇・スポーツ・レジャーなど、数多くの事業を展開してきました。また寺社の年中行事など、沿線ではさまざまなイベントが行われてきました。それらを告知する媒体として駅や車内をいろどったのが、このカテゴリ内のポスターです。阪急電鉄や宝塚歌劇の歩みはもちろん、沿線に育まれた文化や、現代につながる沿線の魅力を再発見できます。

(2)浮世絵・番付 池田文庫が所蔵する歌舞伎・演劇史料のうち、役者絵・絵看板・番付など約30,000点*を検索できます。このカテゴリには、江戸時代の歌舞伎だけではなく、明治以降に生まれた新しい演劇に関するものも含まれています。

(3)民俗芸能資料 池田文庫が所蔵する、「宝塚歌劇団郷土芸能研究会」が1950〜70年代に取材した全国の民俗芸能の録画資料・録音資料・レポートなど約3,000点*を検索できます。これらには約7,000件の演目・曲目が収録されています。

(4)特集 設定されたテーマごとに資料の情報と画像を閲覧できる、インターネット上の展覧会です。ここでは、逸翁美術館所蔵の美術品など、上記(1)〜(3)に含まれないものも公開しています。

* 2017年4月1日現在の点数。公開を池田文庫内に限定した資料も含みます。

3.画面イメージ(抜粋)
■トップ画面
(1)〜(3)を横断検索できるほか、それぞれのカテゴリで詳細検索もできます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/125815/img_125815_1.jpg

■路線図から検索
阪急・能勢電鉄の路線図から検索できます。
駅をクリックすると、近隣のポスターを表示します。他にも年代、地名、イベント内容等で検索できます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/125815/img_125815_2.jpg

■検索結果表示
検索結果を一覧で見ることができます。画像をクリックすると、詳細情報画面に遷移します。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/125815/img_125815_3.jpg

【本件に関するお問合せ先】
公益財団法人阪急文化財団 正木喜勝
Tel: 072-751-3865

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る