プレスリリース

  • 記事画像1

インフォコム株式会社

働き方改革 第1弾 「G-tan(ジタン)経費精算」 を提供開始

(@Press) 2017年04月03日(月)16時15分配信 @Press

インフォコム株式会社(東京都渋谷区)は、「GRANDIT」ユーザー向けにスマートフォンで簡単入力できる経費精算クラウドサービス「G-tan経費精算」を2017年4月より提供開始しました。


【「G-tan経費精算」の概要、特長】
お客様訪問や外出の多い営業部門の皆様が利用する場合等、Suica、PASMO等の交通系ICカードに記録された利用履歴をスマートフォンで読み込み「GRANDIT」に連携することで、経費精算業務に費やす時間を80%以上短縮*できます。(*当社の実証実験データより)
スマートフォンやタブレットを利用して、場所にとらわれず移動中のすきま時間も有効に活用できるため、働き方改革の実現に、また残業時間の削減に寄与するサービスです。

【提供価格等】
・法人契約:月額利用料4万円(経費精算申請件数100件/月 まで)、申請100件ごとに2万円加算
今後、改正e文書法や電子帳簿保存の対応も視野に、3年間で100社への導入を目指します。

【モニター募集】
先着10社限定で本サービスのモニターを募集します。当社からデモシステム及び必要機器を貸し出しますので、お問い合わせ先に記載のGRANDIT事業部までご連絡ください。


当社及びGRANDIT株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 石川研一)を中核とするGRANDITコンソーシアムは、様々な分野や領域において豊富な実績を持つパートナー企業のノウハウを「GRANDIT」に取り入れる等、今後もパートナー企業との連携を強化し、GRANDIT事業の展開を加速します。
以上



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る