プレスリリース

  • 記事画像1

武田塾 イメージキャラクターにNON STYLEを起用再開!

(@Press) 2017年04月05日(水)13時00分配信 @Press

「授業をしない」という独自の方法論で、逆転合格専門の学習塾「武田塾」を日本全国に約100校舎展開する、株式会社A.ver(所在地:東京都文京区、代表取締役社長:林 尚弘)は、昨年12月から使用を控えていたイメージキャラクターのNON STYLEを、活動再開の報道を受け、4月1日より起用を再開しました。

武田塾では2016年1月よりNON STYLEの前向きで明るいイメージを取り入れ、受験生を応援するプロモーションを行ってきましたが、2016年12月より、NON STYLE井上氏の事故を受け、使用を控えていました。
この度、NON STYLEの復帰報道を受け、武田塾の代表 林 尚弘は2017年4月1日に武田塾ホームページで「当社イメージキャラクターNON STYLEについて」として、以下のメッセージを発信し、NON STYLEの起用の再開を発表しました。

--------
平素より大変お世話になっております。
弊社のイメージキャラクターであるNON STYLEについて、昨年12月より使用を控えさせて頂いておりましたが、活動再開の報道を受け、本日より起用を再開いたします。

経緯をご説明させていただきます。私どもは2016年12月13日(火)から、「当て逃げ事故が事実であるならば、教育に携わる企業として、到底許せることではない」ということで事実関係が明らかになるまでNON STYLEの使用を控え、推移を見守っておりました。そこから事故の経緯が明らかになり、警察から悪質ではなかったと判断され不起訴になったこと、井上氏本人が会見を行い、真摯に反省していることなどわかってきました。

そしてなにより被害者の方との和解も済んでおり、被害者の方が井上氏の復帰と活躍を望んでいるということを事務所を通じて確認しております。

一度、重大な過ちを起こしたタレントを教育に携わる企業が使用することは適切ではないのではないかと悩んだことも事実です。ただ、たとえ間違いがあっても真摯に反省すれば再チャレンジできるということのほうがいまを生きる若者にとって重要なことなのではないかと考え、再起用を決めました。

ご批判もあると覚悟の上ですが、NON STYLEを再起用することにご理解いただけると幸いです。

今後とも変わらぬご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
--------

▼(原文)当社イメージキャラクターNON STYLEについて
http://www.takeda.tv/information/news/post-49986/


■受験生の間で話題急騰!『武田塾』とは?
武田塾は「日本初!授業をしない」という一見塾とは思えないキャッチコピーで全国に100校舎以上を展開する、逆転合格専門の学習塾です。
主に大学受験生を中心に展開する塾ですが、他の予備校や塾では当たり前のものとして扱われている授業を、「身につけ方を知らない生徒に授業をしても意味がない」と切り捨て、「一人ひとり個別に『勉強方法』を詳しく教える、そして徹底的に『サボれない』ようにする」という、今までになかったやり方で一人ひとりの生徒を徹底的に管理し、逆転合格に導く今までにはない新しいタイプの塾です。
このやり方で、「偏差値36.9から早稲田2学部合格」「前年全滅から早慶にダブル合格!」「E判定から国立医学部に合格!」などの奇跡の逆転合格者を毎年多数輩出しています。

▼武田塾ホームページはこちら
http://www.takeda.tv/


■会社概要
会社名 :株式会社A.ver
所在地 :〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目4-4 イワサ&Msビル2階
代表者 :代表取締役社長 林 尚弘
設立  :2004年12月7日
事業内容:学習塾の経営
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る