• トップ
  • リリース
  • エイトレッド、新たな販売店制度を開始 ワークフローシステムX-point「X-pointセールスパートナー」

プレスリリース

株式会社エイトレッド

エイトレッド、新たな販売店制度を開始 ワークフローシステムX-point「X-pointセールスパートナー」

(@Press) 2017年04月03日(月)15時30分配信 @Press

 株式会社エイトレッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:稲瀬 敬一)は、当社製品ワークフローシステムX-point(エクスポイント)の新たな販売店制度を2017年4月3日より開始いたします。昨今の働き方改革やモバイルデバイスの普及、ペーパーレス化などの背景の下、場所を選ばずオフィスと変わらない業務が可能な環境整備のため、数十名の企業から数千名の企業までワークフローシステムの導入が広がっております。エイトレッドでは更なる販売網強化のため、新たな販売店制度「X-pointセールスパートナー」を開始いたします。また、本制度新設にともない、認定資格「X-pointセールスプロフェッショナル」を同時に開始いたします。


■ワークフローシステムX-pointとは
 ワークフローシステムは業務手続きを電子化します。電子化することで、場所に縛られず業務が進みます。稟議や勤怠申請、作業依頼、日報、回覧など文書が起点とした業務はすべてワークフローシステムで運用できます。なかでも当社製品X-pointは紙帳票のようなフォームで自社に合わせたデザインで運用ができるため、移行によるストレスも少なく導入いただけます。X-pointはオンプレミス型、クラウド型のX-point Cloudの2種を提供。お客様のニーズに合わせてご提案いただけます。


■X-pointセールスパートナーへの参加メリット
 X-pointセールスパートナーとは、X-pointのシステム提案および販売に必要なスキルを保有した認定セールスプロフェッショナルが在籍している当社が認定するパートナー企業を指します。他パートナープログラムとの違いは、自社にシステムエンジニアが在籍していなくても販売が可能となります。インストールやフォーム作成などの導入作業が必要な場合は、当社パートナーネットワークを活用し技術力のある企業へ依頼できます。どのような企業でも必ず存在する業務手続きを電子化するワークフローシステムは、業種や企業規模にとらわれることなく営業活動が可能です。製品資料の提供や基礎知識を身につけるためのパートナー向けセミナーへの参加、オンラインデモサイトの利用など営業活動を支援します。

セールスパートナー向け認定資格:X-pointセールスプロフェッショナル
URL: https://www.atled.jp/salesprofessional/


■株式会社エイトレッドについて
 エイトレッドは、創造的なソフトウェアで新しいワークスタイルを提供し続けています。ワークフローシステムの「X-point(エクスポイント)」「X-point Cloud(エクスポイント クラウド)」「AgileWorks(アジャイルワークス)」は、名実共に国内を代表する製品に成長し、1,900社以上のお客様に働きやすい環境を提供しています。
URL: https://www.atled.jp


※ 掲載されている会社名、商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※ 掲載されている情報は発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る