• トップ
  • リリース
  • ECサイト構築パッケージ「HIT-MALL」が経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業」における対象ITツールに認定 〜 申請により補助金を得ることができます 〜

プレスリリース

  • 記事画像1

阪急阪神ホールディングス株式会社

ECサイト構築パッケージ「HIT-MALL」が経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業」における対象ITツールに認定 〜 申請により補助金を得ることができます 〜

(@Press) 2017年03月31日(金)15時45分配信 @Press

アイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、社長:浜田真希男。以下「当社」といいます。)の開発したECサイト構築パッケージ「HIT-MALL」が、経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(*)」における「IT導入補助金」対象ITツールに認定されました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/125647/img_125647_1.jpg

これにより、サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局にIT導入補助金の交付申請(当社が代理で申請を行います。)をし、採択されることで、「HIT-MALL」導入費用の一部が補助されます。
ECビジネスサイトの導入・変更をお考え中の企業様におかれましては、この機会にぜひ、「HIT-MALL」の導入をご検討ください。
なお、補助金の交付には一定の条件があります。詳細については、一般社団法人サービスデザイン推進協議会のWEBサイト(https://www.it-hojo.jp/)をご確認ください。

(*) サービス等生産性向上IT導入支援事業は、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としています。
中小企業・小規模事業者等が行う生産性向上に係る計画の策定や補助金申請手続等について、ITベンダー、専門家等の支援を得ることで、目的の着実な達成を推進します。

1.ECサイト構築パッケージ「HIT-MALL」(URL:http://www.hit-mall.jp/
ECサイトの売上アップに必要な機能を備えたECサイト構築パッケージをベースに、サイト構築だけでなく、マーケティング、プロモーション、運営業務までトータルにサポートします。
当社のビジネススタンスは、「お客様の課題と真剣に向き合う」ということです。HIT-MALLの仕様に合わせてECサイトを構築するのではなく、お客様が抱える課題の本質を探し出し、その課題を解決できるソリューションをお客様と一緒に考え、形にします。
HIT-MALLに標準搭載された「売れるECサイト」を作るために必要な機能と、お客様独自のご要望を実現するためのカスタマイズを組み合わせることで、お客様にとって本当に価値のあるECサイトを構築します。

2.当社の概要
・会社名
アイテック阪急阪神株式会社
・代表者
代表取締役社長 浜田 真希男
・資本金
2億円
・設立
1987年7月1日
・所在地
〒553-0001 大阪市福島区海老江1丁目1番31号
・URL
http://www.itec.hankyu-hanshin.co.jp/
・事業内容
社会システム事業・インターネット事業・医療システム事業・ソリューション事業・システム開発受託事業・技術サービス事業

【本件に関するお問合せ】
アイテック阪急阪神株式会社 マルチメディア事業本部
TEL 本社06-6347-0392/東京支社 03-6740-6008
HP http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4941.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る