• トップ
  • リリース
  • 1818年創業より引き継ぐ“江戸のつぶしあん”を贅沢に包んだ「榮太樓あんぱん」がエキナカコンビニに登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社榮太樓總本鋪

1818年創業より引き継ぐ“江戸のつぶしあん”を贅沢に包んだ「榮太樓あんぱん」がエキナカコンビニに登場

(@Press) 2017年04月04日(火)11時00分配信 @Press

株式会社榮太樓總本鋪(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:細田 眞、以下「榮太樓總本鋪」)は、2017年3月28日(火)、1818年創業の頃より当社が引き継いできた「江戸のつぶしあん」を贅沢に包んだ「榮太樓あんぱん」を「Panest(パネスト)」とのコラボ商品として、JR東日本エリアのエキナカコンビニ「NewDays」「KIOSK」にて期間限定販売を開始いたしました。4月4日(月)のあんぱんの日には、エキナカで手軽に「榮太樓あんぱん」を楽しんでいただけます。


【商品特徴】
1818年創業の頃より榮太樓總本鋪が引き継いできた「江戸のつぶしあん」。北海道産小豆を丁寧に煮た後、一昼夜蜜をしみこませてから、ねりあげる伝統的な手法により餡の味に深みを出します。酒粕ペーストを使用した風味豊かなしっとりした生地に、パン生地量よりも多くの餡を包み、餡の美味しさを楽しんでいただく「榮太樓あんぱん」です。

「榮太樓あんぱん」袋入
https://www.atpress.ne.jp/releases/125628/img_125628_2.jpg


【Panest(パネスト)とは】
株式会社JR東日本リテールネットが運営するJR東日本エリアのエキナカコンビニ「NewDays」「KIOSK」にて販売しているブランド「Panest(パネスト)」。“最上級のパン(Pan+est)を”そんな想いを込めた株式会社JR東日本リテールネットオリジナルのパンブランドです。

<株式会社JR東日本リテールネット>
会社名:株式会社JR東日本リテールネット
代表 :代表取締役 大和田 徹
所在地:東京都新宿区西新宿2丁目3番1号 新宿モノリス29F
設立 :1987年(昭和62年)6月4日


【榮太樓總本鋪とは】
文政元年(1818)に細田徳兵衛が孫二人を連れて江戸に出府、「井筒屋」の屋号で菓子の製造販売を始めました。やがて、徳兵衛の曾孫に当たる細田安兵衛三世(幼名栄太郎)が安政四年(1857)に日本橋のたもと西河岸町(現在の日本橋一丁目)に店を構えました。開店後数年は「井筒屋」の名前で商いをしていましたが、その後、屋号を自己の幼名に因んで「榮太樓」と改めました。細田安兵衛三世は甘納豆の元祖「甘名納糖」や有平糖「梅ぼ志飴」、「玉だれ」などを創製しました。榮太樓總本鋪は、2018年4月に創業200周年を迎えます。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る