• トップ
  • リリース
  • 『朴槿恵 心を操られた大統領』(金香清)    4月11日緊急発売電子書籍版を、本日より先行配信開始!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社文藝春秋

『朴槿恵 心を操られた大統領』(金香清)    4月11日緊急発売電子書籍版を、本日より先行配信開始!

(@Press) 2017年03月31日(金)16時30分配信 @Press

株式会社文藝春秋(東京都千代田区 代表取締役社長 松井清人)では、『朴槿恵 心を操られた大統領』(金香清)を、4月11日から緊急発売します。紙版の発売に先がけて、電子書籍版を本日より先行配信いたします。

韓国の憲政史上、初めて弾劾審判により大統領を罷免され、収賄など複数の容疑で逮捕状が発付された韓国の朴槿恵氏が3月31日ソウル拘置所に収監されました。

朴正煕元大統領の娘として政界入りし、圧倒的な支持を受けて大統領に当選した朴槿恵前大統領が、なぜ弾劾、罷免からの逮捕という事態に陥ったのか。筆者の金香清氏は、今回のスキャンダルの中心人物、側近であり“親友”だった崔順実に注目。実は、崔順実は「親友」ではなく、親子二代にわたって朴槿恵前大統領を操っていた存在だったことを明らかにしています。新聞・テレビでは絶対にわからない、青瓦台のプリンセスと親友との因縁、40年の歴史が綴られた必読の一冊となっています。

単行本の発売は、4月11日ですが、逮捕、収監という事態を受けて、電子書籍版を本日より先行配信します。電子書籍のスピード感を生かした試みになります。


「崔一家はどうやって朴槿恵の心をつかんだのか。そして、なぜこの関係は今にいたるまで放置されてきたのだろうか。私人が大統領を自由自在に操ることが、国家システムとして可能になった根深い土壌とは。(中略)歴史の中に現れた朴槿恵と崔順実という二人の女性。断片的なニュースをつなぎ合わせながら、「秘線」の背景を考察していきたいと思う」(はじめにより)

著者紹介 金香清 (キム・ヒャンチョン)
「クーリエ・ジャポン」創刊号より朝鮮半島担当スタッフとして従事。退職後、韓国情報専門紙「TeSORO」(ソウル新聞社)副編集長を経て、現在はフリーランスのライター、翻訳者として活動。訳書に『後継者 金正恩』(講談社)がある。

URL
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163906157


書誌
書名
「朴槿恵 心を操られた大統領」(金香清著)
販売価格
単行本 1350円+税
電子版 1099円(税込み)

※電子版は価格、発売日など電子書店によって異なる場合があります。
販売電子書店:Kindleストア、楽天kobo、iBooks Store、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、GALAPAGOS STORE他、電子書籍を販売している主要書店


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る