• トップ
  • リリース
  • 客船「飛鳥II」TAKARAZUKA ON ASUKAII出港記念セレモニー開催〜飛鳥IIと宝塚歌劇の初のコラボレーションクルーズへ〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

郵船クルーズ株式会社

客船「飛鳥II」TAKARAZUKA ON ASUKAII出港記念セレモニー開催〜飛鳥IIと宝塚歌劇の初のコラボレーションクルーズへ〜

(@Press) 2017年04月03日(月)13時00分配信 @Press

郵船クルーズ株式会社(所在地:横浜市西区、代表取締役社長:服部浩)が運航する日本最大のクルーズ客船「飛鳥II」(50,142トン)は、4月14日(金)飛鳥クルーズ初となる宝塚歌劇とのコラボレーションクルーズ『TAKARAZUKA ON ASUKAII』に出港します。出港前に横浜港大さん橋国際客船ターミナルで、元星組 トップスター北翔海莉(ほくしょう かいり)さんをはじめとする出演者も出席する記念セレモニーが開催されます。また、出港時には横浜市消防音楽隊のみなさまによる演奏もございます。華やかな出港セレモニーにぜひお越しください。


■『TAKARAZUKA ON ASUKAII』セレモニー概要
出港日:2017年4月14日(金)
時間 :16:30〜17:00
    (16:30〜16:40 セレモニー、16:40〜17:00 歓送演奏)
場所 :横浜港大さん橋国際客船ターミナル屋上 横浜赤レンガ倉庫側 *
出席者:北翔海莉、妃海風、天羽珠紀、祐澄しゅん、月央和沙、百千糸、
    横浜市港湾局長 伊東慎介、飛鳥II船長 小久江尚

*雨天時はクルーズデッキに変更


■『TAKARAZUKA ON ASUKAII』概要
日程  :2017年4月14日(金)〜16日(日) 横浜発着2泊3日 無寄港
旅行代金:119,000円〜550,000円(2名1室でご利用の場合のお1人様代金)
概要  :飛鳥II船内では、北翔海莉(ほくしょう かいり)を中心とした
     宝塚歌劇団卒業生によるスペシャルショー、
     繊細で華やかな衣装展示、宝塚歌劇体験コーナー、
     宝塚歌劇ビデオ上映など宝塚歌劇の魅力を堪能していただける
     イベント満載のプレミアクルーズです。
出演者 :北翔海莉(ほくしょう かいり)、妃海風(ひなみ ふう)、
     天羽珠紀(あもう たまき)、祐澄しゅん(ゆうずみ しゅん)、
     月央和沙(つきお かずさ)、百千糸(ももち いと)


■飛鳥II概要( http:www.asukacruise.co.jp )
「飛鳥II」は日本最大の客船で、約100日間にわたる世界一周クルーズ、アジア・オセアニア方面へのクルーズ、日本の夏祭りを巡るクルーズ、1泊からのショートクルーズなど多岐にわたり展開。全室海側の客室、ゆったりとしたスペースや充実の設備、日本人乗船客の嗜好に合わせた多彩な食事やエンターテイメントが特徴。乗船客1人当たりのスペースや乗組員比率は、日本はもとより世界トップレベルで、世界のクルーズマーケットで愛される美しい船体に、和の心のおもてなしをのせて皆様をお迎えいたします。

船籍    :日本
船籍港(母港):横浜港
総トン数  :50,142トン
全長    :241m
乗客数   :872名
乗組員数  :約470名
客室数   :436室(全室海側)


■会社概要
社名 :郵船クルーズ株式会社
所在地:〒220-8147
    横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー47階
代表者:代表取締役社長 服部浩
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る