• トップ
  • リリース
  • 新宿の老舗コラボが実現!「新宿中村屋」と「天ぷら新宿つな八」の共同開発 『新宿揚げ饅頭』4月1日(土)新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

新宿の老舗コラボが実現!「新宿中村屋」と「天ぷら新宿つな八」の共同開発 『新宿揚げ饅頭』4月1日(土)新発売

(@Press) 2017年03月31日(金)09時30分配信 @Press

天ぷら専門店、デリカテッセンの運営をおこなっている、株式会社綱八(代表取締役:志村 久弥、所在地:東京都新宿区)は、株式会社中村屋(代表取締役:鈴木 達也、所在地:東京都新宿区、東証第一部:2204)と共同開発した『新宿揚げ饅頭』を2017年4月1日(土)より、「天ぷら新宿つな八」の全レストラン店と全デリカ店で販売します。

ともに新宿に縁が深い「中村屋」と「つな八」が“新たな名物をつくりたい”と始まった企画です。本品を通じて天ぷら、和菓子だけでなく、『新宿』を楽しんでいただこう、との思いを込め、試行錯誤を重ね、中村屋の和菓子「酒香(さか)まんじゅう」と、「黒糖(こくとう)まんじゅう」を、つな八伝統の純正ごま油で揚げた揚げまんじゅうとして開発しました。デザートやお茶うけ、おみやげにご利用いただけます。

https://www.atpress.ne.jp/releases/125423/img_125423_1.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/125423/img_125423_2.jpg
※写真はイメージです
表面はカリッ、中はしっとりと揚がった2種類のまんじゅうにごま油の香りが豊かに広がります。


【商品詳細】
<新宿揚げ饅頭 特徴>
さくっと食べやすいサイズで、デザート、お茶うけ、ちょっとしたおみやげに好適です。
電子レンジで簡単に温めなおすことができ、より一層おいしく召し上がれます。

商品名:新宿揚げ饅頭 酒香(さか)まんじゅう
商品盛りつけ例
https://www.atpress.ne.jp/releases/125423/img_125423_3.jpg

味の特徴:酒粕を練り込んだ生地で北海道産小豆使用の餡を包み、つな八伝統の純正ごま油で揚げました。程よい酒の香りが広がり、上品な甘さです。

商品名:新宿揚げ饅頭 黒糖(こくとう)まんじゅう
商品盛りつけ例
https://www.atpress.ne.jp/releases/125423/img_125423_4.jpg

味の特徴:黒砂糖を練り込んだ生地で北海道産小豆使用の黒砂糖入り餡を包み、つな八伝統の純正ごま油で揚げました。程よい黒糖の香りが広がり、すっきりとした甘さです。

販売価格:1個250円(税込) 2個以上のご注文で1個200円(税込)
発売日 :2017年4月1日(土)
販売場所:天ぷら新宿つな八 レストラン店、デリカ店の全39店舗
(すべてのレストラン店とイートインコーナー併設のデリカ店ではお席で揚げたてをお召し上がりいただけます。一部おみやげの販売が無いレストラン店がございます。)


【会社概要】
社名  : 株式会社綱八
代表者 : 代表取締役 志村 久弥
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-8
創業  : 大正13年(1924年)10月18日
設立  : 昭和25年(1950年)5月31日
事業内容: 天ぷら専門店、デリカテッセンの運営
資本金 : 1,000万円
URL   : http://www.tunahachi.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る