プレスリリース

ジャパンホームシールド株式会社

業界初「既存住宅設備保険」の販売を開始

(@Press) 2017年03月29日(水)14時45分配信 @Press

ジャパンホームシールド株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役:斉藤 武司)は、既存住宅の設備保険を扱う住生活少額短期保険株式会社を設立。関東財務局より少額短期保険業の登録を受け、2017年4月1日より営業を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/125394/img_125394_1.jpg


住生活少額短期保険では、既存住宅を購入する際の不安要素の一つである設備故障に対応するため、設備に故障や不具合が生じた際、それを修理するための費用を補償する「既存住宅設備保険」を開発・販売します。同分野の保険の販売は業界初の取り組みとなります。

少子高齢化により住宅の一次取得者層が減少する昨今、良質な既存住宅の流通は国の施策においても重要視されています。ジャパンホームシールドの建物検査事業と住生活少額短期保険の少額短期保険事業により、既存住宅購入時の不安を取り除き、安全・安心な既存住宅流通の拡大に貢献します。
ジャパンホームシールドでは、今回の住生活少額短期保険の設立を通じ、生活者の視点に立って、一人でも多くのお客様に安全・安心をお届けしていきます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/125394/img_125394_2.jpg

<住生活少額短期保険株式会社 会社概要>
商号:住生活少額短期保険株式会社
所在地:東京都墨田区両国2-10-14 両国シティコア17F
代表取締役社長:斉藤 武司
電話:03-6872-1251
FAX:03-6872-1252
URL:http://www.js-ssi.co.jp(4/1オープン)
設立:2016年4月1日
営業開始:2017年4月1日
資本金:50,000,000円(資本準備金 50,000,000円)
事業内容:少額短期保険業
登録:登録番号/関東財務局長(少額短期保険)第74号(登録年月日 2017年2月15日)
加盟団体:一般社団法人 日本少額短期保険協会
株主:ジャパンホームシールド株式会社(株式会社LIXIL住生活ソリューション 100%子会社)、損害保険ジャパン日本興亜株式会社



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る