• トップ
  • リリース
  • 阪急阪神第一ホテルグループ 東北エリアに新拠点 2017年4月1日より東京第一ホテル新白河が加盟します<ホテルサンルート白河よりリブランド>

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社阪急阪神ホテルズ

阪急阪神第一ホテルグループ 東北エリアに新拠点 2017年4月1日より東京第一ホテル新白河が加盟します<ホテルサンルート白河よりリブランド>

(@Press) 2017年03月28日(火)11時45分配信 @Press

株式会社阪急阪神ホテルズ(本社:大阪市北区 代表取締役社長:藤本 和秀)は、株式会社日神ホテルズ(本社:東京都千代田区 代表取締役:小川 右二)、合同会社けやき(本社:東京都千代田区 職務執行者:鄭 武壽(てい たけひさ))とフランチャイズ契約を締結し、現在営業中のホテルサンルート白河(福島県白河市)は2017年4月1日(土)に「東京第一ホテル新白河」としてリブランドオープンします。
同ホテルの加盟により、阪急阪神第一ホテルグループは全国48ホテル(直営ホテル:19、チェーンホテル:29)のホテルチェーンとなり、東北地方におけるグループホテルは4つとなります。

【東京第一ホテル新白河 概要】
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/125300/img_125300_1.jpg
(所在地) 福島県白河市 新白河駅前
(アクセス) JR新白河駅より徒歩約1分
福島空港より車で約45分
(客室数) 163室
シングル(127)、ツイン(22)、
ダブル(6)、和室(6)、スイート(2)
(飲食施設) 2店舗
(宴会場) 7室(会議室含む)
(その他) 神殿、写真室、カラオケルーム

東京第一ホテル新白河は東北新幹線新白河駅前に位置し、白河の関跡や松平定信公ゆかりの南湖公園、小峰城、その他数多くの名所・旧跡に恵まれています。また、日本三大提灯まつりの一つである白河提灯まつりやだるま祭りなど、みちのくの風物を存分に楽しめる立地です。
東北エリアにおけるビジネス・観光ニーズに対応し、全国の阪急阪神第一ホテルグループのお客様のさらなる利便性向上を図ります。

【阪急阪神第一ホテルグループ】
ラグジュアリーホテルからビジネスホテル、リゾートホテルまで幅広いタイプのホテルを東京、大阪をはじめとした全国で運営しています。また「眠り」をコンセプトにした宿泊主体型ホテル「レム」を展開しており、2017年3月30日にはレム5店舗目となる「レム六本木」が開業予定。

このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社阪急阪神ホテルズ 営業推進部 / 松井 直也・垣内 良紀・山野 敬太・藤原 愛実
Tel :(06)6377-5743 Fax :(06)6486-3322

阪急阪神ホテルズ https://www.hankyu-hotel.com/index.html

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4922.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る