• トップ
  • リリース
  • ケガすることなく失敗の事例から学べる!新刊「事例にみる信用取引トラブル解決集」を出版

プレスリリース

  • 記事画像1

リスクモンスター株式会社

ケガすることなく失敗の事例から学べる!新刊「事例にみる信用取引トラブル解決集」を出版

(@Press) 2017年03月29日(水)10時30分配信 @Press

与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、与信管理関連書籍第7弾として「事例にみる信用取引トラブル解決集」を2017年3月30日に出版いたします。

「事例にみる信用取引トラブル解決集」詳細リンク
https://www.shojihomu.co.jp/publication?publicationId=3030184


倒産件数の減少が続く現在の日本においても、当社データ工場の調査・分析によると年間1万5,000を超える企業が経済市場から姿を消しています。それらの原因はさまざまですが、倒産やトラブルに巻き込まれ、多大な損害を被っている企業は少なくありません。

本書は、実際に発生した国内取引、海外取引の倒産・トラブル事例を集め、合計23ケースの概要、経緯から対応と結末、ポイントについて順を追って分かりやすくまとめたものです。与信管理の現場において、まったく同じ条件、同じ環境での事案はありえませんが、通常は公開されにくいトラブル事例をまとめてご紹介することで与信管理の現場における対策強化の参考にしていただきたいと思い、出版にいたりました。

290万を超える企業データベースの膨大な情報と、5,000を超える会員企業の与信管理を支援することで長年培ったノウハウを結集したリスモンにしか作れない与信管理書籍です。本書で損失を被ることなく、実際の失敗事例を追体験していただき、実務の現場でお役立ていただけます。


■書籍概要
タイトル:事例にみる信用取引トラブル解決集
著者  :リスクモンスターデータ工場
頁数  :188ページ
定価  :2,600円(税別)
発行  :商事法務
発行日 :2017年3月30日
内容  :取引先のリスク管理は、「与信調査」、「債権保全」、「債権管理」、「債権回収」の各段階での管理が重要である。取引先との間に発生したトラブルの解決方法について、具体的にわかりやすく解説。


■リスモン著書の紹介
・第1弾
リスクはじきに目を覚ます(2008年初版出版、2014年第2版出版)
与信管理ルールの構築や運用方法を中心に与信管理の実務を解説。営業担当者や審査担当者(初・中級)向け。

・第2弾
日本を元気にするリスモン式与信管理力(2010年出版)
定性情報を中心とした情報収集・分析から、取引先を格付する方法を小説風に解説。営業担当者や審査担当者(初級)向け。

・第3弾
与信管理論(2012年出版、2015年第2版出版)
与信管理に関する考え方や実務手続、雛型を網羅的に解説。与信管理士認定試験の公式テキスト。営業管理職や審査担当者(中級以上)向け。

・第4弾
与信管理奮闘日記(2013年出版)
与信管理に関わっている現場の方々の体験談をもとに与信管理の現場で起こる様々な事象を実務と共に紹介する新感覚小説。営業担当者や審査担当者(初級)向け。

・第5弾
取引先リスク管理Q&A(2014年出版)
リスモンが長年の与信管理コンサルティングにおいてクライアントから寄せられた質問を頻出順に並べ、Q&A形式でわかりやすく解説。営業担当者や審査担当者(初級)向け。

・第6弾
与信管理奮闘日記2(2014年出版)
与信管理の現場で起こる様々な事象を実務と共に紹介する新感覚小説第2弾。営業担当者や審査担当者(初級)向け。


■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)
2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来サービス分野を拡大し、現在は与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービスの3つを中核事業と位置づけ、事業展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2016年12月末時点で10,715(内、与信管理サービス等5,446、ビジネスポータルサイト等3,057、その他2,212)となっております。
URL: http://www.riskmonster.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る