• トップ
  • リリース
  • 新時代の動画メディア「MelTV」が全企業チャンネル中、成長率日本一に!!

プレスリリース

  • 記事画像1

新時代の動画メディア「MelTV」が全企業チャンネル中、成長率日本一に!!

(@Press) 2017年03月29日(水)17時00分配信 @Press

 この度、インフルエンサーマーケティング事業、SNSプラットフォーム事業を行う株式会社VAZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 泰輝)は、当社が2017年3月15日に投稿開始したYouTubeチャンネル「MelTV」が、リリース2週間でチャンネル登録者数2万3千人を突破したことをお知らせいたします。

MelTVチャンネルURL
https://www.youtube.com/channel/UCgVA07MrT-XCN1t8WMeoFcA


『Melとは』
 「Mel」とは、「ちょっと未来のカワイイ」を集めた“新時代のファッション雑誌”を創り上げていくインターネット発のブランドです。YouTube番組『MelTV』、生配信番組『Mel LIVE』といった動画メディアを中心としながら、それらの情報をまとめて創り上げるWEBマガジン『Mel Magazine』の3つのチャネルで展開していきます。

 当プロジェクトは、インターネット発のブランド形成を試みており、特に重要なのがスマホ世代に響くインフルエンサーの起用です。インターネットで草の根的に人気を獲得したインフルエンサーを中心に、若者たちから共感を得られるコンテンツを配信していきます。


『MelTVとは』
 MelTVとは、リスナーの共感を得て人気となったインフルエンサーたちによって創られる10代・20代向けのYouTubeチャンネルです。若年層に人気のメイク、コスメ、ファッション、ヘアアレンジなどが、主な配信コンテンツ内容となっています。既存の美容系YouTubeチャンネルとは違い、コスメの紹介やメイクのハウツーだけではなく、YouTuberならではのエンタメ性を取り入れた美容×エンタメのチャンネルとなっております。

MelTVチャンネルURL
https://www.youtube.com/channel/UCgVA07MrT-XCN1t8WMeoFcA


『MelTVの現状』
 MelTVは、リリース2週間で15コンテンツ(3月15日に2コンテンツを配信)を配信しており、現在も1日1コンテンツを配信しております。配信動画の平均再生数は約12万回、チャンネル登録数は企業チャンネルのなかで日本で1番の伸び率を記録しています(※)。
※3月15日〜3月29日の間で増加したチャンネル登録者数を1ヶ月単位に変換した数値と、他企業チャンネルのそれをYouTube Ranking( http://ytranking.net/ )にて比較。


『企業チャンネルでありながら急成長した背景』
 多くの企業がYouTubeチャンネルを運営していますが、実際のところ大きく成長を続けるのはほとんどが個人チャンネルであり、企業は「動画メディア」をいかに伸ばすかという点で課題を抱えています。

 チャンネル登録者数を伸ばすことにおいては、企画の内容と同等以上に、クリエイター個人の人間性が重要となっています。この点において、当社の動画メディアがここまで短期的に結果を出した理由は、クリエイター個人の人間性を最大限に活かしたことにあります。企画の切り口とクリエイター個人の人間性が重要となることは、ちょうど、テレビにおける、番組の企画と出演するタレントが視聴率に大きく影響することと似ています。


『株式会社VAZについて』
 当社インフルエンサーのなかにはMixChannel、LINE LIVEやTwitterで短い動画をあげるショートムーバーと呼ばれるインフルエンサーと、YouTubeを中心とした長尺動画をあげるYouTuberの2種類のインフルエンサーがいます。そのなかで、近年YouTuberを中心とした事務所が多く立ち上がっていますが、株式会社VAZは、YouTuberのみならずショートムーバーを抱える事務所であり、インフルエンサーに複数のプラットフォームでの活躍の場を提供しています。
 また当社は、若年層に人気のあるインフルエンサーを多く抱えていることから、一般的にリーチしづらいといわれる若年層から大きな関心を集められます。これまでにも、費用対効果の高いプロモーションを多く打ち出しています。

代表者 : 代表取締役社長 森 泰輝
所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-6-4 テイルウィンド青山3階
URL   : http://vaz.co.jp
設立  : 2015年7月22日
事業内容: インフルエンサーマーケティング事業
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る