• トップ
  • リリース
  • 宅外からのアクセスやChrome OSに対応LTE対応USBドングル「PIX-MT100」最新ファームウェアを4月5日にリリース

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ピクセラ

宅外からのアクセスやChrome OSに対応LTE対応USBドングル「PIX-MT100」最新ファームウェアを4月5日にリリース

(@Press) 2017年03月29日(水)11時00分配信 @Press

株式会社ピクセラ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤岡 浩、以下 当社)は、LTE対応USBドングル「PIX-MT100」の最新ファームウェアを、2017年4月5日(水) 13:00にリリースいたします。この最新ファームウェアは、ご愛用いただいている「PIX-MT100」に、ポートフォワーディング機能やChrome OS対応などの新しい機能を無償で追加するものです。

LTE対応USBドングル PIX-MT100 - 製品ページ
http://www.pixela.co.jp/products/network/pix_mt100/


■主な追加機能
<ポートフォワーディング>
WAN側からの特定アドレス/ポートへのアクセスを、LAN内の特定の端末に転送するポートフォワーディング機能(※1)を追加しました。宅内のネットワークカメラの映像を、宅外から視聴するなどの用途にお使いいただけます。

<DMZホスティング>
WAN側からのアクセスを、LAN内の特定の端末に転送するDMZホスティング機能(※1)を追加しました。
本機能により、「PIX-MT100」を利用して、インターネットへのサーバー公開などが可能になります。(※2)

<固定IP付与>
MACアドレスを指定して、LAN内の端末に固定のIPアドレスを付与します。前述のポートフォワーディングやDMZホスティングとの併用が可能です。

<Chrome OSサポート>
米国Google社のオペレーティングシステム「Chrome OS」に対応しました。国内の教育現場などで導入実績が増えつつあるChrome端末にて、「PIX-MT100」をお使いいただけます。(※3)


■ファームウェアの更新方法
ファームウェアのリリース開始後、LTE回線の接続が可能な環境で、「PIX-MT100」の電源を投入するだけで、電源投入後、最長60分(※4)以内にファームウェアの更新が自動的に完了します。(※5)


■会社情報
会社名(商号) : 株式会社ピクセラ
代表者    : 代表取締役社長 藤岡 浩
所在地    : 〒556-0011
         大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー25F
設立     : 1982年(昭和57年)6月
資本金    : 20億49百万円(2016年9月30日現在)
上場証券取引所: 東京証券取引所市場第2部 (証券コード:6731)
事業内容   : パソコン向けデジタルテレビキャプチャー、
         デジタルテレビチューナー、
         IoTホームサービスおよびその関連機器、
         AR/VRアプリケーションソフトウェア、
         ビデオカメラ向けアプリケーションソフトウェア、
         スマートフォン・タブレット向け周辺機器、などの
         開発、販売
URL      : http://www.pixela.co.jp/


※ 文中に記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標もしくは登録商標です。
※1 WAN側に、グローバルIPが付与されるタイプのSIMカードが必要となります。
※2 DMZ内の端末の安全性は、お客様にて確保いただく必要があります。
※3 当社で評価を行った結果であり、すべてのChrome OS搭載製品の動作を保証するものではありません。
※4 お使いのSIMカードの通信速度に依存します。
※5 ファームウェアのアップデート後、自動的に本体が再起動します。再起動中はLTE通信をお使いいただけません。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る