• トップ
  • リリース
  • アクロニス、自動車業界向けの革新的データ保護ソリューションプロバイダとしての地位を確立

プレスリリース

アクロニス・ジャパン株式会社

アクロニス、自動車業界向けの革新的データ保護ソリューションプロバイダとしての地位を確立

(@Press) 2017年03月24日(金)15時00分配信 @Press

ハイブリッドクラウドデータ保護およびストレージにおけるグローバルリーダーであるアクロニスは、2017年3月24日に昨年に引き続き2017年もF1チームのスクーデリア・トロ・ロッソを支援することを発表いたしました。
今季初のレースであり、今週末開催されるオーストラリアグランプリにて、スクーデリア・トロ・ロッソは最も速く、最も革新的なレーシングカーであるSTR12の実力を披露します。


アクロニスの設立者でCEOを務めるSerguei Beloussovは次のように述べています。
「私たちは、スクーデリア・トロ・ロッソとの実り多い関係を誇りに思っています。また、新しいシーズンを楽しみにしています。今年初のF1レースは、今後の多くの活動の新たな幕開けでもあり、当社はこれからもデータ保護、ストレージ、そして災害復旧の革新的な製品を生み出し続けます。」


■Acronis Backup 12 - 小規模企業向けバックアップ
両社のパートナーシップは2016年のハンガリーグランプリから始まり、スクーデリア・トロ・ロッソがAcronis Backup 12( http://www.acronis.com/ja-jp/business/backup/ )のローンチパートナーとなりました。同製品は広く受け入れられ、過去8か月間で採用率は40%上昇しました。Acronis Backup 12は、今日の小規模企業が利用できる完全なデータ保護ソリューションです。16の各種プラットフォームに対応し、サーバ、ワークステーション、仮想マシン、Microsoft Office 365などのパブリッククラウドのワークロードといった、あらゆるビジネスデータを保護します。

Acronis Backup 12の拡張バージョンであるAcronis Backup 12 Advancedが、2017年第2四半期にリリースされる予定です*。この新しいエディションは、ランサムウェアから保護するAcronis Active Protection(TM)、ブロックチェーンベースのデータ認証を行うAcronis Notary(TM)、ブロックチェーンベースの文書署名を行うAcronis ASign(TM)、SANストレージスナップショット、スマートアラートおよびレポート作成、ロールおよび委譲機能、オフホストバックアップ処理を含む、多くの高度な機能をサポートします。
(*日本での発表は現時点で未定です)


■Acronis Backup Cloud - サービスプロバイダ向けバックアップ
Acronis Backup Cloud( http://www.acronis.com/ja-jp/provider/backup-cloud/ )は、サービスプロバイダ専用に設計されたバックアップソリューションです。アクロニスは今週、Plesk、cPanelと、Webサイトのバックアップ機能の追加を発表しました。これにより、今日のサービスプロバイダが利用できる、最も完全なハイブリッドクラウドのサービスとしてのバックアッププラットフォームになります。

Acronis Backup Cloud事業は爆発的に成長しており、18%というパブリッククラウドサービス市場の成長率に関するガートナー社の2017年の予想( http://www.gartner.com/newsroom/id/3616417 )を大きく上回っています。過去30日間だけで15,000台のデバイス追加、前年比100%超の予約、前年比7倍のクラウドストレージの成長といった成果が挙げられます。サービスプロバイダは、アクロニスの支援と革新的なテクノロジーによって、非常に高い位置付けで顧客のデータを保護し、自社の事業を構築していくことができます。


■Acronis Storage - ソフトウェア定義ストレージソリューション
コールドデータとホットデータに対応する汎用ハードウェア向けのユニバーサルなソフトウェア定義ストレージソリューションであるAcronis Storage( http://www.acronis.com/ja-jp/provider/software-storage/ )は、Acronis Backup Cloudとの併用に最適です。Acronis Storageは、価格面でも技術面でも競合他社に勝り、バックアップ、ファイルの同期と共有、そのほかのあらゆるアプリケーションデータに関して、管理のしやすさとデータストレージの高い信頼性を提供します。Acronis Storageは、競合製品の最大20倍高速で、従来の社内向けストレージまたはパブリッククラウドストレージの最高6分の1の価格であることをESGラボが立証しています( http://research.esg-global.com/reportaction/AgileEfficientSoftware-definedStorageAcronis/Toc )。

スクーデリア・トロ・ロッソのチームプリンシパル、Franz Tost氏は次のように述べています。
「アクロニスは昨年半ばにチームに加わりました。私たちは、データが保護され安全であることが保証されるだけでなく、例えばレースの戦略に関連してすばやく判断を下さなければならない場合など、場合によってはほぼリアルタイムにデータにアクセスする必要があります。ハイブリッドクラウドデータ保護分野のリーダーであるアクロニスは、その両方の要件を満たすことができます。」


■Acronis Racing Weekend
ベストプラクティスのプロモーションを行い、イノベーションを促進するため、アクロニスは世界の主要地域でF1グランプリに参加するとともに、引き続きAcronis Racing Weekendを開催します。2017年、アクロニスはこれらのイベントを、素晴らしいアイデアやイノベーションの数々、ネットワーク作りの機会へと変えるべく、新たな様式を取り入れる予定です。詳しくは後日、別途発表されます。

アクロニスのデータ保護およびストレージ技術の詳細については、次のページをご覧ください。
http://www.acronis.com/ja-jp/

スクーデリア・トロ・ロッソの公式Webサイトは次のとおりです。
http://www.scuderiatororosso.com/


Acronis(R)は米国、及び米国外におけるAcronis International GmbHの登録商標です。
ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。


■アクロニスについて
アクロニスは、バックアップ、ディザスタリカバリ、セキュアアクセスソリューションによって次世代データ保護の標準を確立します。コアテクノロジーであるAnyDataエンジンを活用し、仮想、物理、クラウド、モバイルといったさまざまな環境のシステム、ファイル、アプリケーションを対象に、容易かつ安全で、包括的なバックアップとセキュアアクセスを実現します。2003年の設立以降、アクロニスは、世界145か国の500万人以上の個人ユーザーと50万社以上の企業ユーザーのデータを保護しています。100件以上の特許を保有したアクロニスの製品は、移行、クローン作成、レプリケーションを含むさまざまな機能を備えています。詳細については、 http://www.acronis.com をご覧ください。また、最新情報など、ソーシャルメディアでも提供しております。

Twitter : https://twitter.com/acronis_japan
Facebook: http://www.facebook.com/acronisjapan
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る