• トップ
  • リリース
  • 春の旬!愛知県民大好き“えびふりゃー”をつかった数量・期間限定『春の海老フェア』を開催!〜30cm超の特大海老など選べる3種の御膳を提供〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

とんかつ懐石 こざくら

春の旬!愛知県民大好き“えびふりゃー”をつかった数量・期間限定『春の海老フェア』を開催!〜30cm超の特大海老など選べる3種の御膳を提供〜

(@Press) 2017年03月28日(火)10時30分配信 @Press

愛知の老舗とんかつ懐石 こざくら(所在地:愛知県高浜市、代表:神谷 泰範)は、さくら舞う春が旬の特大海老を使った数量・期間限定メニューを提供する『春の海老フェア』を2017年4月30日(日)まで開催いたします。

フェア詳細: http://kozakura.com/ryouri.php#genteimenu

愛知県の花は『カキツバタ』、愛知県の鳥は『コノハズク』、愛知県の魚は『クルマエビ』。愛知県民が大好きな『海老フライ』にスポットをあてました。今回の『春の海老フェア』では、「天然シータイガー特大海老フライ」、「カナダ産オマール海老のクリームコロッケ」、「歯応え抜群の海老カツ」の洋食屋風海老フライを3種用意しました。


■商品内容
(1) 特大海老フライ御膳 2,380円(税別)
※驚きの大きさ!30cmの特大海老がウリ
・今日の一品
・本日のスープ
・超特大海老フライ(天然シータイガー170g、30cm)
・ご飯、香の物

(2) オマール海老のクリームコロッケ御膳 1,980円(税別)
※高級食材のオマール海老の旨みをつめこんだクリームコロッケ
・今日の一品
・本日のスープ
・カナダ産オマール海老のクリームコロッケ2ヶ、ヒレかつ1ヶ
・ご飯、香の物

(3) 海老かつ御膳 1,680円(税別)
※海老の食感がさらに引き立つ海老かつ
・今日の一品
・本日のスープ
・海老かつ2ヶ、ヒレかつ1ヶ
・ご飯、香の物

※単品かつはそれぞれ、
特大海老フライ1本→1,980円(税別)
カナダ産オマール海老のクリームコロッケ2ヶ、ヒレかつ1ヶ→1,580円(税別)
海老かつ2ヶ、ヒレかつ1ヶ→1,280円(税別)


■とんかつ懐石 こざくらについて
当店は創業者の神谷 早太郎が大正初期にお酒と鮮魚を売る商いを始めたことが商売の原点です。昭和に時代が移り、「とんかつ こざくら」を現所在地で始めました。その後、地元のお客様を中心とした多くのお客様に愛されて、増築・増設を繰り返し、平成に入り屋号を「とんかつ懐石 こざくら」と改めました。「とんかつ懐石 こざくら」は長きにわたり、こざくらに携わるすべての人々の為に“食”を通して喜びを与え続けるお店を目指しております。


■豚肉のプロフェッショナルが選ぶ厳選された食材
当店は美味しくて安全な豚肉をお客様に味わっていただきたいと考え、産地に直接足を運んで食材を厳選いたしました。
当店のとんかつ(ロース・ヒレ)は、豚肉を提供しているトヨタファーム様が運営する農場で育った美味しい「三州豚」を使用しております。子豚期から飼料には抗生物質を一切使用しておらず、衛生管理が行き届いております。また、毎週月曜日に解体された肉は翌日には当店に配送され、地元だからこそできるこの鮮度が豚肉の美味しさをより一層引き立てます。


■店舗概要
店名  : とんかつ懐石 こざくら
所在地 : 〒444-1324 愛知県高浜市碧海町2-1-39
営業時間: 昼の部 11:00〜14:00(ラストオーダー13:30)
      夜の部 17:00〜21:30(ラストオーダー21:00)
定休日 : 毎週月曜日、毎月第三火曜日
席数  : 約90席
URL   : http://kozakura.com


■会社概要
商号  : とんかつ懐石 こざくら
創業  : 1921年(大正10年)
代表者 : 神谷 泰範
所在地 : 〒444-1324 愛知県高浜市碧海町2-1-39
事業内容: 飲食業
URL   : http://kozakura.com/tonkatsukaiseki.php
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る