• トップ
  • リリース
  • 宮城県亘理町「ギネス世界記録(R) 町おこしニッポン」 チャレンジ支援業務を受託

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

キーウェアソリューションズ株式会社

宮城県亘理町「ギネス世界記録(R) 町おこしニッポン」 チャレンジ支援業務を受託

(@Press) 2017年03月24日(金)13時30分配信 @Press

キーウェアソリューションズ株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:三田 昌弘) 東北支店は、宮城県亘理町(わたりちょう)が復興支援に対し全国に感謝の意を表すためチャレンジした「ギネス世界記録(R) 町おこしニッポン」の支援業務を受託しました。

チャレンジ内容は、「1,000人でいちごを同時に摘み取る」というものです。当日は地元の方々、農家の方々、復興に支援を頂いた方々、様々な参加者が一丸となってチャレンジに取り組んだ結果、1,141名が同時にいちごを摘んだということが認められ、ギネス世界記録(R)を達成しました。

亘理町は、東北一のいちご生産地でしたが、東日本大震災の津波で、いちご農地の90%以上が浸水。農地はがれきに埋もれ、苗やハウスも全滅し、また海水は土壌や地下水にまで染み込んだため、深刻な塩害が発生しました。現在は農家の皆様の頑張りによって、生産量が震災前の8割まで回復しています。今回世界記録にチャレンジすることで、復興に際して様々なご支援を頂いた方々への感謝、現地の農家の皆様の頑張りの証を残すとともに、全国に向けて亘理町の復興をアピールすることができました。

チャレンジ会場のいちごハウスには、当社のICTソリューション「OGAL(オーガル)」が導入されています。当社は今後も、亘理町を支援していきます。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る