プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

叡山電鉄株式会社

鞍馬駅モニュメント“大天狗”の鼻が完治します

(@Press) 2017年03月22日(水)13時45分配信 @Press

叡山電鉄株式会社(本社:京都市左京区、社長:松下靖)では、1月14日(土)、15日(日)の積雪により鼻を負傷しておりました鞍馬駅モニュメント“大天狗”の治療を行ってまいりましたが、2017年3月24日(金)に完治することになりました。
天狗の伝説は古くから鞍馬の地に定着しており、“大天狗”のモニュメントも2002年より鞍馬駅に設置され、地域の皆様や観光のお客さまなど多くの方から親しまれてきました。
当社では、今後も多くの方に鞍馬にお越しいただき、完治した“大天狗”をご覧いただければと考えています。

1.完治日 2017年3月24日(金) 正午頃

2.展示場所 鞍馬駅前広場(駐車場)


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る