• トップ
  • リリース
  • 京都市内の近鉄グループ保有不動産を有効活用「ファーストキャビン京都三条(仮称)」 2017年秋開業

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

近鉄不動産株式会社

京都市内の近鉄グループ保有不動産を有効活用「ファーストキャビン京都三条(仮称)」 2017年秋開業

(@Press) 2017年03月22日(水)14時00分配信 @Press

近鉄不動産株式会社(本社:大阪市天王寺区/取締役社長:赤坂秀則)は、近畿日本ツーリスト株式会社が京都市中京区に所有していた事務所ビルを取得し、商業ビルへとリニューアルを行い、株式会社ファーストキャビン(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:来海忠男)へ賃貸することとしましたので、お知らせします。

本ビルの2階から8階において、飛行機のファーストクラスをイメージし、低料金ながら大浴場やラウンジなど充実したサービスで好評のコンパクトホテル「ファーストキャビン」を導入し、株式会社ファーストキャビンにより運営します。

本ビルは、京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅から徒歩4分、京阪本線「三条」駅から徒歩5分、阪急京都線「河原町」駅から徒歩8分で、観光面、ビジネス面において、利便性の高い好立地に位置していることや、底堅い国内外からの観光需要により京都市内で宿泊施設が不足していること、取得したビルの仕様などから、既存建物のホテル転用に実績のある「ファーストキャビン」を導入することとしました。

今後も、近鉄グループのCRE戦略を担う会社として、グループ不動産の有効活用の検討を行っていきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/124883/img_124883_1.jpg
【外観イメージパース】


■ 【『ファーストキャビン京都三条(仮称)』概要】
区画面積:約1,563平方メートル(473坪)<2階〜8階>
客室数:126室(予定)
用途:ホテル(簡易宿泊施設)
設備:シングル専用客室、大浴場、ラウンジほか
運営者:株式会社ファーストキャビン
開業日:2017年 秋(予定)

■ 【物件概要】
所在地:京都市中京区河原町通三条上る恵比須町437
敷地面積:304.66平方メートル(92.16坪)
延べ面積:2,104.47平方メートル(636.60坪)
構造・規模:鉄骨造 地下1階地上8階建
竣工時期:1992年8月
交通:京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅徒歩4分
京阪本線「三条」駅徒歩5分
阪急京都線「河原町」駅徒歩8分
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/124883/img_124883_2.jpg



■ 『ファーストキャビン京都三条(仮称)』イメージパース

■ 【ビジネスクラスキャビン】
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/124883/img_124883_3.jpg


■ 【ファーストクラスキャビン】
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/124883/img_124883_4.jpg


■ 【フロント・ラウンジ】
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/124883/img_124883_5.jpg


■ 【エントランス】
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/124883/img_124883_6.jpg


■ 【大浴場】
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/124883/img_124883_7.jpg


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る