• トップ
  • リリース
  • 全米No.1ソーセージがディーン・フジオカ氏を起用した新TVCMを公開 ジョンソンヴィルでおもてなし!

プレスリリース

ジョンソンヴィル・ジャパン合同会社

全米No.1ソーセージがディーン・フジオカ氏を起用した新TVCMを公開 ジョンソンヴィルでおもてなし!

(@Press) 2017年03月24日(金)09時30分配信 @Press

ジョンソンヴィル・ジャパン合同会社(東京都墨田区、代表:藤森政哉)は、昨年に引き続き、大変好評を得た俳優ディーン・フジオカ氏をイメージキャラクターとして起用した新TVCMを2017年3月26日(日)より放映いたします。


新CMのタイトルは、「ジョンソンヴィルIn The Kitchen篇」。
ホームパーティーのホストとしてジョンソンヴィルを美味しそうに焼くディーン・フジオカ氏。エプロン姿がとても似合い、料理をする姿も素敵です。ディーン氏が焼くジョンソンヴィルは、肉汁が溢れとても美味しそうです。
ゲストの友人たちが次々とディーン氏の周りに集まり、つまみ食いをする友人達を見ている表情も何とも言えません。最後は笑顔になり、皆でダンス。「ジョンソンヴィルでパーティーは始まる」。ディーン氏と仲間たちがジョンソンヴィルで楽しいひと時を過ごします。

前回のTVCMではゲストとしてホームパーティーに参加したディーン・フジオカ氏。ジョンソンヴィルを大変気に入ったディーン・フジオカ氏は、今回はホームパーティーのホスト役としてゲストの友人達をジョンソンヴィルでもてなします。エプロン姿や友人達が食べる瞬間を見る表情、そして最後のみんなでご機嫌のダンスシーンもお楽しみください。

※「ジョンソンヴィルIn The Kitchen篇(15秒バージョン)」


■CMタイトル
ジョンソンヴィルブランド広告「ジョンソンヴィルIn The Kitchen篇」

■放映期間
2017年3月26日(日)より東名阪エリアにて放映

■CM企画コンセプト
ジョンソンヴィルは、メインの食材として楽しめる特別感があります。その肉汁溢れる食べ応えたっぷりの美味しさは、パーティーでもてなせば一躍主役級の存在に。大切な仲間と集うシーンには欠かせない、ジョンソンヴィルのあるプチ贅沢なひと時を描きました。

■TVCMストーリー
前回のTVCMではゲストとしてホームパーティーに参加したディーン・フジオカ氏。ジョンソンヴィルを大変気に入ったディーン・フジオカ氏は、今回はホームパーティーのホスト役としてゲストの友人達をジョンソンヴィルでもてなします。ひとたびジョンソンヴィルを焼くと、お肉の焼ける香りやサウンドに、お腹を空かせた友人たちが集まってきます。ディーン氏のエプロン姿や友人たちとの飾らないやりとり、そしてラストのご機嫌なダンスシーンをお楽しみください。

■撮影エピソード
・アドリブもバッチリ。英語での会話が生んだリアルな世界観。
ディーン氏のまわりに友人たちが集うシーン。実はこれといった台本はなく、彼らの動きやセリフもすべてがアドリブ。外国人キャストとの絶妙な間も、自然につないで場をつくるのは国際派俳優のディーン氏ならでは。気心の知れた友人との和気藹々とした空気感がCM画面からも伝わる出来栄えとなりました。

・キュートなエプロン姿に注目
クールなイメージの強いディーン氏ですが、今回はホームパーティーでゲストをもてなす役柄ということで、めずらしいエプロン姿を披露。デニム地のエプロンをさらりと着こなしたクールかつキュートな、ディーン氏の新たな魅力をお楽しみください。


【出演】ディーン・フジオカ
日本、福島県生まれ。高校卒業後アメリカ、シアトルの大学へ留学。
大学卒業後香港へ渡りモデルとして活躍、映画「八月の物語(2005年)」の主演に抜擢され俳優デビューを果たす。
その後台湾に拠点を移しドラマ、映画、TVCF等に出演するなど活躍、またアジア以外でも、北米ドラマ「The Pinkertons」に出演するなど活躍の場を広げる。
日本ではNHK連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役で知名度を上げ、2017年エランドール賞・新人賞を受賞。
また、自ら作詞・作曲・プロデュースを手がけインドネシアで制作されたアルバム『Cycle』を2016年にリリース。
最新曲『History Maker』(テレビ朝日アニメ『ユーリ!!! on ICE』主題歌)が好評配信中!


【CM制作スタッフ】
CD          :原科健介(博報堂)
Planner        :伊藤恵太(博報堂)
Copywriter      :平野紗希子(博報堂)
AE          :清水亮(博報堂)、水谷未来(博報堂)
Producer       :石松剛(TYO)
PM          :森口由利子(TYO)、中村まこ(TYO)
演出         :原武美和子
カメラ        :穐山茂樹
照明         :太田康裕
美術         :小島純哉
フードコーディネーター:みなくちなほこ
ヘアメイク      :(ディーン・フジオカ) RYO
            (その他キャスト) 阿部由美子
スタイリスト     :(ディーン・フジオカ) カワダイソン
            (その他キャスト) 大山陽子
音楽         :山田勝也
オフライン編集    :雨宮信二
オンライン編集    :帆足誠/小島悠介


<会社概要>
1945年、アメリカ中西部ウィスコンシン州に設立。1970年代には販売エリアを全米へと広げ、その後、日本、カナダ、メキシコ、アジア諸国へと拡大し、全米50州と世界30ヶ国・地域で展開。現在、全米でソーセージ販売シェアNo.1。
※米ニールセン社調べ (2017年2月時点)

日本進出は2002年。当初、コストコやKALDIなどの輸入食品チャネルにおいて販売され、30代主婦層の間でじわじわと人気が出始める。2010年に、プリマハム株式会社と戦略的業務提携を締結し、全国的に販路を拡げる。
2013年には初のTVCM、2016年はディーン・フジオカ氏をイメージキャラクターとしてTVCMを放映。
現在、「スタックパック」全5種類と、「グリル・ブラッツ」全2種類を全国の主要スーパーマーケットやコストコ、KALDIなどで販売中。また日本ではめずらしい”生タイプ“のソーセージ「フレッシュポーク」も限定発売している。


社名    :ジョンソンヴィル・ジャパン合同会社
所在地   :〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル
代表    :藤森政哉
国内総代理店:プリマハム株式会社


▼一般のお客様向けのお問い合わせ先
ジョンソンヴィル・ジャパン合同会社 http://www.johnsonville.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る