• トップ
  • リリース
  • ヒルトン東京ベイ 地球環境イベント「アースアワー2017」に参加

プレスリリース

ヒルトン東京ベイ

ヒルトン東京ベイ 地球環境イベント「アースアワー2017」に参加

(@Press) 2017年03月23日(木)09時30分配信 @Press

東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルホテル、ヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市舞浜、総支配人:ロジャー・ブランツマ)は、「アースアワー」に今年も参加いたします。「アースアワー」とは、世界中の人びとが同じ日、同じ時刻に明かりを消すことで地球温暖化防止への想いを示す国際的なイベントです。日本国内では、2017年3月25日(土)20時半から21時半までの1時間、不要な明かりを消し、このイベントへ賛同する意思を表明します。

ヒルトン東京ベイでは、3月25日の20時半から21時半までの間、ロビーと外観の照明を減灯する他、手回し発電機での発電体験会や、東京プロムナード・フィルハーモニカーによるカルテット演奏などのアクティビティを行います。お客様は、暗くなったホテルの中で、ホテルスタッフと共に地球環境を意識しながら、いつもと違ったホテルステイを体験していただけます。

また、全世界4,000軒以上のホテルやリゾートの多くも同時刻にこのイベントに参加します。環境に配慮し、地球にやさしい暮らしに向けたヒルトンの深い取り組み姿勢を示すため、各ホテルにおいて様々な活動が行われます。


【ヒルトン東京ベイのアースアワー参加概要】
時間 13:00〜19:00
場所 ラウンジ・オー
概要 手回し発電機での発電体験会、缶バッジ制作教室、アースアワーコンセプトビデオの上映

時間 19:30〜20:00
場所 ラウンジ・オー
概要 東京プロムナード・フィルハーモニカーによるカルテット演奏

時間 20:20〜20:30
場所 ラウンジ・オー
概要 副総支配人 アクシャット・シンハによるスピーチ

時間 20:30〜21:30
場所 テナントを含むロビー
概要 減灯

時間 20:30〜21:30
場所 ラウンジ・オー
概要 自転車発電競争イベント

時間 20:45〜21:30
場所 ラウンジ・オー
概要 ライブミュージックパフォーマンス


・全客室のお客様にアースアワーへの参加を呼びかけた案内を配布し、客室内の消灯を奨励
・客室フロアの廊下の照明を減灯
・下記3レストランにて、キャンドルライトのもと、ローカーボンのメニューを提供(ラストオーダーは21:30まで)
 (輸送距離が短い食材を使用し、二酸化炭素の排出量をセーブすることで、環境への負荷を軽減)
 地中海料理「アチェンド」 / アジア料理「フォレストガーデン」 / 中国料理「王朝」
・テイクアウトデリ「フレッシュコネクション」にてアースアワーをコンセプトにしたスペシャルメニューを販売


アースアワーへの参加はヒルトンが企業責任および持続可能性の取り組みとして掲げる「Travel with Purpose」の一環であり、当社では全ホテルで数値化した達成目標を設定することにより持続可能性への取り組みを、お客様に提供する品質やサービス、また企業としての収益同様に、重要なものであると考えています。


【EARTH HOUR(アースアワー)について】
EARTH HOUR(アースアワー)は、青い地球の命のバトンを未来へ繋ぐために世界規模で開催されるソーシャルグッドプロジェクトです。世界中の人びとが、「美しい地球を残したい!」、「地球の環境を守りたい!」という想いを胸に、同じ日・同じ時間帯に電気を消して消灯のバトンを繋ぎます。2007年に、WWFオーストラリアによる地球温暖化防止キャンペーンの一環として始まったEARTH HOUR(アースアワー)は、2016年には178の国と地域が参加する世界規模の環境キャンペーンに成長しています。詳細は、こちらをご覧ください。 http://www.wwf.or.jp/campaign/earthhour/ (日本語)


【ヒルトン東京ベイについて】
東京湾に面したヒルトン東京ベイは、東京ディズニーリゾート(R)のオフィシャルホテルです。都心からわずか30分あまり、リムジンバスで成田空港から約60分、および羽田空港からは約50分という大変便利なロケーションにあります。823室の客室は、広大な東京湾に面したオーシャン側と、東京ディズニーランド(R)や東京ディズニーシー(R)を目の前にしたパーク側にあり、いずれも窓の外には素晴らしい景観が広がります。ファミリー向けの客室から、モダンでスタイリッシュな客室まで、多様なタイプの部屋が揃っています。東京ディズニーリゾート(R)内に位置するため、両パークへの移動も便利です。キッズ向けの朝食コーナーや遊び場など、お子様連れのゲストに喜ばれる施設やサービスも充実しています。館内には、5つのレストラン&バー、2つの大宴会場と、14の中小宴会場があり、ビジネスやレジャーなど、あらゆる用途に適応可能です。フィットネスセンター、屋内と屋外のプール、ショッピングアーケード、リラクゼーションサロンなど、質の高い設備を完備しています。


【ヒルトン ホテルズ&リゾーツについて】
ヒルトン ホテルズ&リゾーツは、約1世紀にわたり世界中のお客様を歓迎してまいりました。ヒルトンのフラッグシップブランドとして世界6大陸で570軒以上のホテルを展開するヒルトン ホテルズ&リゾーツは、お客様一人一人を大切にし、心に残る旅のひと時を演出し、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン ホテルズ&リゾーツは、数々の受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」に参加しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、支払いの一部にポイントを使えたり、他では手にすることができない会員限定割引料金で宿泊できるほか、Wi-Fi無料、ヒルトン・オナーズ・アプリを通してのみ利用できる様々なデジタルアメニティ(デジタル・チェックイン、ルーム・セレクト、デジタル・キー)などをご利用いただけます。最新の情報はこちらをご覧ください。www.hilton.com, news.hilton.com, www.facebook.com/hilton, www.twitter.com/HiltonHotels, www.instagram.com/hiltonhotels/


【Travel with Purpose(TM)(意義ある旅)について】
Travel with Purpose(TM)は、世界各地で事業や地域社会に共通の価値を提供することを目的としたヒルトンのコミットメントです。ヒルトンの企業責任の取り組みを推進する戦略として、Travel with Purpose(TM)は、個人が潜在能力を最大限引き出せる機会の創出、チームメンバーが生活や仕事、旅行をする地域社会の強化、様々な文化や旅の持つ力の称賛、天然資源使用状況の測定・分析・改善を通じた持続可能な暮らしに取り組んでいます。詳細は、こちらをご覧ください。www.hiltonworldwide.com/corporate-responsibility
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る