プレスリリース

ニューヨークの帽子ブランド「NEWHATTAN」、日本法人を設立

(@Press) 2017年03月22日(水)18時00分配信 @Press

NEWHATTAN INC.(本社:アメリカ ニュージャージー)は、ログズ株式会社(本社:東京都中央区)と共同で、2016年12月、株式会社ニューハッタンジャパン(本社:東京都中央区)を設立しました。
ニューハッタンジャパンは、自社製品のアジアでのマーケティングを目的に設置された現地法人であり、まずは日本市場への本格参入を果たすべく、2017年3月から本格的に事業活動を開始しました。


●「NEWHATTAN」とは
2005年、ニューヨークで生まれたストリートブランド。主に帽子を取り扱う。
「QUALITY IS EVERYTHING」「FOR ALL MILLENNIALS」というブランドコンセプトのもと、自社製品を若者のコミュニケーションツールととらえ、ブランドや消費者が、ニューハッタンの製品に刺繍や加工を自身で施すことで、個性を打ち出すことを推奨しています。
昨年、数多くのブランドやアーティストとのコラボレーションによる商品化を実現し、ローキャップ1型で年間100万個以上の販売実績を残しています。


●ニューハッタンジャパンの役割
ニューハッタンジャパンは、日本国内における唯一のニューハッタン製品の正規代理店であるとともに、ニューハッタンブランドのマーケティングを統括する役割を担います。

・主力商品である帽子における国内の販売代理店の管理、販売価格のコントロールを実施
・帽子以外の商品(アパレル・バッグなど)における日本を含むアジア全域での独占販売
・他ブランドとのコラボレーション、展示会等の各種のマーケティング


「NEWHATTAN」の日本を含むアジア全域でのマーケティングをミッションとするニューハッタンジャパンは、2017年は昨年を上回る販売数量を目標とし、新規販路の開拓をはじめとする国内市場攻略を積極的に進めていきます。2017年4月には、AW商戦に向けた新製品の発表も予定されています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る