• トップ
  • リリース
  • since 1929 神戸・六甲の歴史を今に伝える 六甲山ホテル 開業88周年企画 始動!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社阪急阪神ホテルズ

since 1929 神戸・六甲の歴史を今に伝える 六甲山ホテル 開業88周年企画 始動!

(@Press) 2017年03月17日(金)15時45分配信 @Press

神戸・六甲とともに歩んできた六甲山ホテル(神戸市灘区六甲山町南六甲1034 総支配人 太田 光彦)は本年7月に開業88周年を迎えます。そこで、12月末までの約9ヶ月間を周年記念期間とし、宿泊・レストラン・ブライダル等で様々なプラン商品を販売してまいります。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/124672/img_124672_1.jpg

≪開業88周年 メインテーマとロゴマーク≫
六甲山へ 88年分のありがとう
88年分の感謝の気持ちを、六甲山からはみ出すほど大きく膨らんだハートマークで表現しています。

≪ホテルの歩み≫(概略)
宝塚ホテルの別館として開業した六甲山ホテル。戦前戦後の激動の時代を乗り越え、この度88周年を迎えます。
阪急東宝グループ(現 阪急阪神東宝グループ)の創業者 小林一三翁が避暑地として愛用するなど、多くの著名な方々にもご利用いただきました。創業当時から現存する旧館は、ヨーロッパの工法を取り入れた建築物として、近代化産業遺産にも指定されています。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/124672/img_124672_2.jpg

1926年5月14日
宝塚ホテル 開業
1929年7月10日
六甲山ホテル 開業
1944年8月
阪神ドイツ人協会に一部施設を賃貸
ドイツ潜水艦乗員の休息施設、将校宿舎として稼働
1962年5月
新館(現・本館) 営業開始
1969年9月
バーベキューレストラン「ジンギスカンテラス」開業
1981年10月
独立型チャペル「ヘヴンリー・オラトリアム」開業
2007年11月
経済産業省より、旧館が近代化産業遺産に指定
2015年12月
老朽化に伴い、旧館の営業を終了
2017年3月18日
「ジンギスカンテラス」が、バーベキューハウス
「The Grill -ザ・グリル-」としてリニューアルオープン
2017年7月10日
開業88周年

3月18日(土)のバーベキューハウスのリニューアルオープンを皮切りに88周年を記念したプランを販売してまいります。

< ホテル概要 >
所在地:〒657-0101 神戸市灘区六甲山町南六甲1034
施設:客室 45室、飲食施設 4店舗、宴会場 3室 独立型チャペル、ガーデンパーティスペース

この件に関するお問い合わせは 六甲山ホテル
営業企画/波々伯部 記幸・庄司 亜矢
TEL:078-891-0466(営業企画) FAX: 078-891-0736

六甲山ホテル https://www.hankyu-hotel.com/hotel/rokkosanh/index.html

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/4903.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る