• トップ
  • リリース
  • クリーム増量でおいしさアップ!植物性乳酸菌も入って『白い風船』リニューアル

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

亀田製菓株式会社

クリーム増量でおいしさアップ!植物性乳酸菌も入って『白い風船』リニューアル

(@Press) 2017年03月16日(木)14時00分配信 @Press

亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長COO:佐藤勇)は『18枚白い風船ミルククリーム』、『18枚白い風船チョコクリーム』(以下:『白い風船』)を2017年3月20日(月)からリニューアルし、全国にて発売いたします。『白い風船』シリーズは1982年に発売し、真っ白で口どけのよいソフトおせんべいでまろやかクリームをサンドした、優しいおいしさが特長の商品です。
■乳酸菌をプラス!
さくさく食感のソフトおせんべいにお米由来の乳酸菌(K-2)を配合しました。植物性乳酸菌K-2とは、亀田製菓が研究開発したお米の発酵食品由来の乳酸菌です。『白い風船』には大袋あたり100億個の植物性乳酸菌K-2が含まれ、パッケージには、“プラス乳酸菌”のリボンと“K-2”マークをあしらいました。同じくK-2が配合されている『53g ハイハイン』とこの『白い風船』を併せて、亀田の“プラス乳酸菌”シリーズとして展開いたします。
また『白い風船』10個包装当たりには、牛乳1本分に相当するカルシウム227mgを配合しています。※日本食品標準成分表2015を参照
■クリームを約10%増量!
さくさく生地と絶妙な口どけ感が後引くクリームのコンビネーションはお客様からの支持も高く、「もっとクリームをたっぷりと!」というご意見をたくさん頂戴しておりました。リニューアルに合わせ、このまろやかなクリームも現行品に対し約10%増量。クリーム増量で更においしさのアップした『白い風船』シリーズを、ぜひご家族皆さまでお楽しみください。
■新しいキャラクターが仲間入り!
『白い風船』シリーズをより身近で親しみのある商品に感じて欲しいと願い、新たにキャラクターを登場させました。子猫の「ふう太」は8才のオス。いたずら好きのわんぱく坊主で、お母さんが大好きな甘えん坊。風船につかまってふわふわお散歩するのが大好きです。

【商品概要】
商品名 18枚 白い風船 ミルククリーム / 18枚 白い風船 チョコクリーム
発売日 2017年3月20日(月)
価格(税抜) ノンプリントプライス(参考小売価格 220円前後)
販売地域/販売チャネル 全国のスーパーマーケットなど

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る