• トップ
  • リリース
  • 海外4ヶ国拠点対抗でITエンジニアチームがリモート開発力を競うコンテストを初開催 〜社内エンジニアによる国境を跨いだチューニングバトルを実施〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社モンスター・ラボ

海外4ヶ国拠点対抗でITエンジニアチームがリモート開発力を競うコンテストを初開催 〜社内エンジニアによる国境を跨いだチューニングバトルを実施〜

(@Press) 2017年03月22日(水)11時00分配信 @Press

株式会社モンスター・ラボ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:いな川 宏樹、以下 ML)は、Webサービスの高速化をチーム制で競い合うエンジニア向け社内コンテスト『M-CON1(えむこんいち)』を2017年3月23日(木)に開催いたします。


■国別対抗コンテスト開催に至る背景
MLは、現在7カ国13カ所に営業・開発拠点を展開しており、世界の最適な場所に最適なリソースを提供するグローバルソーシングの一環として、海外拠点とWebサービス・アプリ開発を行うオフショア型開発を行っています。国境を越えるリモートワークを成功させるためには、チーム同士の円滑なコミュニケーション能力と高度な技術開発力が要求されます。今回、それらのリモート開発能力を明確にし、また向上させることを目的として、4拠点で日本を中心に海外との混合チーム編成(日本+中国、日本+ベトナム、日本+バングラデシュ)で競い合うイベントを企画いたしました。


■コンテスト概要
競技の概要は以下の通り。あらかじめ指定されたWebサービスを決められたレギュレーション(規則)に則り、制限時間内にその表示速度を限界まで高速化し、複数のチーム(1チーム:3名程度)でスコアを競うというもの。

本イベントに有志社員が参加することで、日頃から触れている参考サイトや書籍などの知識に加えて、通常業務を通して磨かれた技術や課題解決方法などの実装知見が明確になる、という狙いがあります。また競技を通して、メンバー間だけでなくチーム同士のコミュニケーションが活性化するというメリットもあります。
最も高い得点を獲得した最優秀チームには、優勝商品が進呈されます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/124511/img_124511_2.jpg


MLでは本企画に限らず、全社的に社内エンジニアが海外拠点とのリモート開発を円滑に行えるように、必要となるコミュニケーション能力や技術開発力を高めるための各種取り組み・イベントを今後も実施してまいります。


■開催概要
名称  :M-CON1
内容  :提示されたWebサービスの高速化を決められた
     レギュレーションの中で限界まで測るチューニングバトル
日時  :2017年3月23日(木)12:30〜19:20
開催場所:ML東京本社(日本チーム)


■株式会社モンスター・ラボ グループ会社概要
国内150名、海外500名のエンジニア・クリエイター集団として、世界の最適な場所に最適なリソースを提供・活用する=グローバルソーシングを礎にWebサービス・アプリ開発等のサービス開発事業、音楽サービス事業「モンスター・チャンネル」、モバイルゲーム事業を世界7カ国13拠点(東京・大阪・松江・成都・青島・上海・ハノイ・ダナン・シンガポール・サンフランシスコ・ダッカ・セブ・マニラ:2017年3月現在)で展開しています。

所在地: 東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル7F
URL  : https://monstar-lab.com/
設立 : 2006年2月3日
代表者: 代表取締役社長 いな川 宏樹
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る