• トップ
  • リリース
  • B.LEAGUE 京都ハンナリーズを応援!コバオリが「namename」からコラボシールを3月26日のホームゲームで限定配布

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

コバオリ株式会社

B.LEAGUE 京都ハンナリーズを応援!コバオリが「namename」からコラボシールを3月26日のホームゲームで限定配布

(@Press) 2017年03月17日(金)11時00分配信 @Press

コバオリ株式会社(本社:京都市北区、代表取締役社長:小林 慎吾)は、2017年3月26日(日)に行われる京都ハンナリーズホームゲームにて、選手のサインや応援メッセージを書ける京都ハンナリーズコラボシールを来場者に無料配布いたします。


当社が運営するお名前シール販売ショップ「namename」と、当社がスポンサーを務める京都ハンナリーズのコラボレーショングッズとして、非売品のオリジナルシールを制作。シールにはハンナリーズマスコットキャラクターの「はんニャリン」が描かれています。
シールは全部で8種類。1シートに2枚のシールがついています。色紙として選手にサインを書いてもらう、応援メッセージを書いてメガホンをはじめとした応援グッズに貼るなど使い方は様々。お子様がいらっしゃる方はお子様用のお名前シールとしても使用できます。


■配布概要
【配布場所】
ハンナリーズアリーナ入場口にて
所在地:京都市右京区西京極新明町1

【配布日時】
開場11:00より先着約1,900名予定

【配布シールのサイズ】
1シート(90mm×191mm)に2枚のシールつき
全部で4種のシートをランダムに配布予定

【配布シールの使い方】
(1) 色紙として選手にサインを書いてもらう。
(2) 応援メッセージやお気に入りの選手の背番号を書き込んでメガホンなどの応援グッズに貼る。
※当日、サインペンの貸し出しは行いません。各自ご持参ください。
(3) お名前を書いてお子様用のお名前シールとして使う。

※(1)〜(3)のシールはインスタグラムやツイッターなどSNSに投稿することでファン同士共有ができます。(公式ハッシュタグは#namenameハンナリーズ)


■試合情報
B.LEAGUE 京都ハンナリーズ VS 琉球ゴールデンキングス
日時:2017年3月26日(日) 14:00開始
会場:ハンナリーズアリーナ(京都)

<チケット情報>
https://www.bleague-ticket.jp/sales/release/1702076/002;jsessionid=DE03F9A38F8CF7E21DB7154868B44B93


■「namename」について
入園入学準備の際にご利用いただける「お名前シール」などの製造・販売を行っています。お名前シールの他にお名前スタンプ、洗濯にも強く布製品にも使用できるフロッキーシールやアイロンラベルシートなどを取り扱っています。キャラクターやモチーフを施したシールデザインもオシャレで可愛いとご好評いただいています。

【オンラインショップ】
http://www.rakuten.ne.jp/gold/namename/


■コバオリ株式会社について
京都市北区に本社を置く、ブランド表示副資材の企画・製造・販売を行う会社です。アパレル製品のブランドタグ・ラベルや品質表示・下げ札などを中心に取り扱います。他にもパッケージ制作やブランド・プロモーション、ICタグ、機能商材開発など多くの事業を展開。香港、中国、インドネシアなど海外事業も行っています。
2016年7月、社名を「小林織ネーム株式会社」から「コバオリ株式会社」に改称しました。

商号     : コバオリ株式会社
代表者    : 代表取締役社長 小林 慎吾
所在地    : 京都市北区紫野宮西町16番地
設立     : 1953年9月(創業1947年1月)
事業内容   : ブランドラベル(織ネーム、プリントネーム)、
        マーキング、ケアラベル、パッケージ、
        ブランド・プロモーショングッズ、ICタグ、機能性商材、
        オンリーユー・グッズ、
        その他副資材の企画デザイン・製造・販売
資本金    : 3,000万円
URL     : https://www.kobaori.biz/
楽天市場店URL: http://www.rakuten.ne.jp/gold/namename/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る