• トップ
  • リリース
  • オーガビッツ×CEDAR CREST ORANGESTAR 春夏の足元に!スリッポンスニーカー新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

オーガビッツ×CEDAR CREST ORANGESTAR 春夏の足元に!スリッポンスニーカー新発売

(@Press) 2017年03月15日(水)13時00分配信 @Press

繊維専門商社の豊島株式会社(代表取締役社長:豊島 半七、名古屋市中区錦2-15-15)が展開するオーガニックコットンブランド“オーガビッツ”は、株式会社チヨダ(代表取締役社長:舟橋 浩司、東京都杉並区成田東)が展開する“CEDAR CREST(セダークレスト)”の人気ブランドのひとつ「CEDAR CREST ORANGESTAR」(セダークレスト オレンジスター)とのコラボレーション商品『オーガビッツスニーカーシリーズ』を展開いたします。
2017年の春夏の足元を楽しく演出してくれるカジュアルシューズ2型が登場します。アッパーの一部分にオーガビッツ生地を使用し、ふかふかのインソールと、返りのよいソールで快適な履き心地。スリッポンタイプなので脱ぎ履きしやすいのもポイントです。柄との切り替えパターンにこだわった配色のデザインは、どんなスタイルにも合わせやすく、デイリーユースにピッタリなアイテムになっています。
今回のコラボレーション商品は、2017年3月16日(木)から、全国のシュープラザ約370店舗で発売いたします。


■豊島株式会社が展開する“オーガビッツプロジェクト”とは
日本で最も多くのアパレルブランドが参加するオーガニックコットン普及プロジェクト。オーガニックコットン100%にこだわらず10%の商品を100倍の人に届けるという「逆転の発想」で現在約90ブランドが参加し、年間約63万枚のアイテムを生産しています。その活動は原産国農家やNPO法人の支援へと拡大し、一枚の服を通してお洒落に参加出来る社会貢献活動としても輪が拡がっています。
従来の栽培方法で生産されている綿花には、世界中で使用されている殺虫剤の約15%、農薬の約7%が使用(*出典:Textile Exchange)されており、土壌汚染、環境問題等様々な問題を内包しています。一方、オーガニックコットンとは、農薬や化学肥料を3年以上まったく使用していない農地で、有機栽培された綿花を指します。オーガニックコットンの需要が高まることで、従来の栽培方法による綿花栽培が減少し、上記の問題が改善されていくことが期待されます。


■商品概要
オーガビッツ×セダークレスト オレンジスター CC-2231
カラー  :ネイビー/アイボリー/サックス
サイズ  :S/M/L/LL
価格   :4,890円
発売日  :3月16日(木)

オーガビッツ×セダークレスト オレンジスター CC-2233
カラー  :ネイビー/アイボリー/サックス
サイズ  :S/M/L/LL
価格   :4,890円
発売日  :3月16日(木)


■CEDAR CREST ORANGESTAR セダークレスト オレンジスター
セダークレスト オレンジスターシリーズは、株式会社チヨダが手掛けるシューズブランドです。
女の子の足元を彩るポップなラインナップが豊富です。


オーガビッツプロジェクトはグッドデザイン賞を受賞しました。

【オーガビッツ公式サイト】 http://orgabits.com
【オーガビッツFacebookページ】 https://www.facebook.com/orgabits
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る