• トップ
  • リリース
  • 世界累計出荷数30万枚突破 お米のもみ殻でつくったエコな「まな板」が日本初上陸!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社メイシージェーン

世界累計出荷数30万枚突破 お米のもみ殻でつくったエコな「まな板」が日本初上陸!

(@Press) 2017年03月16日(木)10時30分配信 @Press

株式会社メイシージェーン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:本炭 康典)は、キッチンやアウトドアのシーンなどで活用できる「Rice Ware(ライスウェア)」ブランドの中で最も人気の高く世界累計出荷数30万枚を突破した、まな板製品の本格的な輸入販売を2017年5月中旬に開始いたします。また、本製品はクラウドファンディングを実行しております。支援者限定で先行予約を承っています。

「Rice Ware 日本公式WEBサイト」
http://riceware.jp/

「クラウドファンディング実行ページ(Makuakeサイト内)」
https://www.makuake.com/project/riceware/


【「Rice Ware」製品の特長】
その硬さから再利用が非常に困難で、産業廃棄物もしくは大量に野焼きで処理されてきたもみ殻を、再利用して食器をつくることに成功したのがRice Ware製品です。産業ゴミの削減、野焼きを減らすことによるCO2排出の抑制に貢献しています。
Rice Ware製品は、天然素材の安全性、もみ殻そのものの持つ抗菌効果に対する期待、そして環境への配慮から多くの方々の支持を受け、既に世界20か国以上で販売されています。当社はその中でも特に人気のある、まな板の本格的な輸入販売を開始いたします。


【「Rice Ware まな板」の特長】
1.抗菌剤、添加剤、着色料不使用
原材料の70%以上がもみ殻で構成されており、天然素材の安全性にこだわっています。

2.包丁使用時のキズがつきにくい
製品そのものの硬度が非常に高くキズがつきにくいため、傷跡からの雑菌の繁殖が抑えられ衛生的です。

3.二重の滑り防止加工
表面にはエンボス加工、製品本体背面にはシリコンを施すことにより、食材と本体両方の滑りを防止しており安心です。

4.エコマーク認定
公益財団法人 日本環境協会より、安心かつ環境保全に役立つ製品として、エコマークの認定を受けています(認定番号:16 128 003)。


【「Rice Ware まな板」の概要】
名称   : まな板(大/小)
発売開始日: 2017年5月中旬
販売料金 : 大 3,218円(税込)、小 2,138円(税込) ※送料別
サイズ  : 大 400mm×280mm×厚さ8.5mm、小 300mm×230mm×厚さ8.5mm
重量   : 大 1,170g、小 790g
カラー  : 薄茶色(天然素材につき若干の色むらあり)
製造元  : Optimize Green Tech(Dalian) Co.,Ltd. (中国)
販売店  : Rice Ware Online Shop( http://riceware.shop/ )
先行予約 : Makuakeクラウドファンディングページ内
       ( https://www.makuake.com/project/riceware/ )
URL    : http://riceware.jp/


【会社概要】
商号  : 株式会社メイシージェーン
代表者 : 代表取締役 本炭 康典
所在地 : 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-3-1 神田ビジネスセンター内
設立  : 2014年12月
事業内容: 日中間ビジネスサポート、Rice Ware製品の輸入販売
URL   : http://macyjane.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る