• トップ
  • リリース
  • ビル1棟が「桜肉料理 馬春楼」!北新地や祇園でグルメを唸らせる馬肉料理専門店が、4月21日(金)東京銀座にグランドオープン!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ビル1棟が「桜肉料理 馬春楼」!北新地や祇園でグルメを唸らせる馬肉料理専門店が、4月21日(金)東京銀座にグランドオープン!

(@Press) 2017年04月11日(火)11時30分配信 @Press

馬肉料理専門店「桜肉料理 馬春楼」を運営する株式会社OC-J(所在地:大阪市北区堂島1-3-34、代表取締役:伊藤 鉄宣)が、「桜肉料理 馬春楼 銀座本店」を2017年4月21日(金)にグランドオープンいたします。大阪の北新地、京都の祇園に続き満を持して東京銀座に初出店する同店は、1階から4階のビル全館で店舗展開する「馬春楼」ビルです。


■馬肉料理専門店「桜肉料理 馬春楼」とは
“美味・健康・美容”がモットー!毎日本場熊本から直送している馬肉料理専門店です。「馬肉料理を通して日本の明日に活力を!」というコンセプトのもと、桜肉割烹とも称される専門店ならではの多彩なメニューで馬肉料理を提供しています。特に鮮度が命の「馬刺し」、「桜ハリハリ鍋」、阿蘇の溶岩プレートを使った焼肉スタイルの「桜焼肉・阿蘇溶岩焼き」は、当店の看板メニューです。
馬肉は脂肪が少なく低カロリー、高タンパクかつ高ミネラル、さらに滋養強壮に大変効果的とされる万能肉です。また女性の美容にも効果を発揮すると言われています。


■西日本「桜肉料理 馬春楼」発!桜肉の愉しみ方
関東地域でよく食されるのは、サシが少なめで赤身が特徴の「軽種馬」が多いとされています。さらに調理法は東京の伝統料理でもある「桜鍋」が一般的です。桜鍋とは味噌仕立てで馬肉を煮込み、すき焼きのような一品です。
対して「馬春楼」で扱う、1トン近くまで飼育して出荷される熊本産の「重種馬」はサシが入りやすいことが特徴。西日本で良く食べられています。とろけるような舌触り、食感が楽しめるのはこれらの「重種馬」で、当店では和食料理人による繊細な技が生きた様々な調理法で食していただけます。そのため関東地域ではまだ珍しい馬肉料理をお楽しみいただけます。


■主なメニュー
【ひだりうまコース(全7品)】8,000円(税サ込)
先附    :季節のご挨拶
前菜    :桜納豆
鮮馬刺し  :六種盛合せ
炊合せ   :桜カルビと大根の炊合せ
桜メイン料理:桜鍋(ハリハリ鍋・しゃぶしゃぶ・すき焼き)・
       桜焼肉・阿蘇溶岩焼き、桜ヘレステーキより選択
お食事   :<鍋>おうどん・お雑炊、<焼>麦とろ飯・阿蘇高菜飯より選択
水菓子   :季節のフルーツ


■店舗一覧
New!【桜肉料理 馬春楼 銀座本店】
TEL   :03-5537-5529
所在地 :東京都中央区銀座7-7-4
営業時間:17:00〜23:00(LO 22:00)
定休日 :日曜(連休の場合は最終日)
アクセス:・地下鉄「銀座駅」A2番出口より徒歩4分
     ・JR「新橋駅」銀座口より徒歩5分
     ・JR「有楽町駅」銀座口より徒歩5分

【桜肉料理 馬春楼 北新地総本店】
TEL   :06-6341-8341
所在地 :大阪府大阪市北区堂島1-3-34
営業時間:17:00〜23:00(LO 22:00)
定休日 :年中無休(年末年始除く)
アクセス:JR東西線「北新地駅」より徒歩5分

【桜肉料理 祇園 馬春楼】
TEL   :075-541-1129
所在地 :京都府京都市東山区縄手新橋上ル弁財天町22
営業時間:17:00〜23:00(LO 22:00)
定休日 :日曜(連休の場合は最終日)
アクセス:・京阪本線「三条駅」より徒歩3分、
     ・阪急京都線「河原町駅」より徒歩5分
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る