• トップ
  • リリース
  • 商業施設向け顧客行動解析型O2Oソリューション「Activation Manager」を開発

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社東急エージェンシー

商業施設向け顧客行動解析型O2Oソリューション「Activation Manager」を開発

(@Press) 2017年03月15日(水)10時30分配信 @Press

株式会社東急エージェンシー(本社:東京都港区、取締役社長:桑原 常泰)は、商業施設向けアプリ「TACSIS(R)」、ビッグデータ分析ツール「Target Finder(R)」、ビーコン端末を組み合わせた顧客行動解析型O2Oソリューション「Activation Manager」を開発し、販売を開始しましたのでお知らせいたします。

このサービスは、はじめにスマートフォンアプリとビーコン端末により抽出した来館者の回遊ログデータと購買データを組み合わせたビッグデータを収集・分析し、顧客をクラスタ分けし、それぞれのインサイトを把握します。そしてクラスタ分けした顧客に対し、適切な情報を適切なタイミングで届けることにより、来館頻度や施設内の滞在時間の向上、買い回りの促進などが期待できます。複数の商品や店舗を展開する商業施設様向けのサービスとして提供を開始しました。


<Activation Manager>
・Step1 BIG DATA蓄積
店内回遊データと購買データを「TACSIS(R)」に蓄積。

・Step2 Target Finder分析
Target Finderで回遊行動・購買行動を自動クラスタリング。

・Step3 クラスタ分析
アパレル重点クラスタ、化粧品クラスタ、雑貨クラスタ、食品クラスタなど来館者を分類。

・Step4 カスタマージャーニー検索
クラスタごとのカスタマージャーニーを作り、理想的な行動経路を策定。

・Step5 プランニング
現在の行動と照らし合わせて、あるべき行動へ促す施策をプランニング。


<Activation Manager イメージ図>
https://www.atpress.ne.jp/releases/124236/img_124236_1.jpg


<提供サービスの概要>
◆スマホアプリ設計・制作
・プッシュ通知
・販促情報発信
・フロアガイド
・来店検知(GPS、ビーコン)

◆ビーコン設置代行
・ビーコン購入代行
・ビーコン設置
・電波検証

◆回遊/購買行動解析
・ビーコンによる行動解析
・購買行動解析
・顧客クラスタリング
・ペルソナ化
・改善施策プランニング

https://www.atpress.ne.jp/releases/124236/img_124236_2.jpg


<施策例>
◆店舗向けリターゲティング施策
(ビーコン×アプリで狙いたいユーザーを抽出し、プッシュ通知を送ることができます。)
・ターゲット店舗からユーザーにアプリを配布。
・店舗内または付近に設置したビーコンのどこからでもチェックイン。
・滞在時間×属性(20代女性)でユーザーを抽出。
・クーポンや新商品情報などをプッシュ通知配信する。
・ターゲット店舗へ再来訪を促す。

◆テナント間相互レコメンド送客施策
(関連店舗に来店したユーザーにプッシュ通知を送り自店への誘導を図ることができます。)
・関連店舗へ来訪したユーザーを抽出。
・ターゲット店舗の店舗情報やブランド紹介の情報をプッシュ通知。
・ターゲット店舗への新規来訪を促す

https://www.atpress.ne.jp/releases/124236/img_124236_3.jpg


<会社概要>
社名  :株式会社東急エージェンシー http://www.tokyu-agc.co.jp/
所在地 :東京都港区赤坂4-8-18
設立  :1961年3月1日
資本金 :36億3,750万円
代表者 :桑原 常泰
事業内容:生活に密着した事業を多く展開する東急グループの一員として、
     生活者の意識や行動の変化を的確にとらえた、品質の高い、
     最適なマーケティングソリューションを提供し、
     お客さま企業の事業の発展に貢献いたします。


◆「Target Finder(R)」とは
「Target Finder(R)」とは、国立研究開発法人産業技術総合研究所が開発した「APOSTOOL」を基に、当社と株式会社ロジックデザインが共同開発した購買・行動分析ツールで、2015年7月より販売しています。
小売業やサービス業などビッグデータ(大規模顧客データ)を保有している企業に向けて、顧客の購買や行動を基に、より効率の良いマーケティング施策を行うための分析ツールで、従来は、リテール事業者や共通ポイント事業者などを中心に販売していました。Web履歴データの分析にも活用できることがわかり、現在ではすべての業種に対して販売を開始しております。


◆「TACSIS(R)」とは
「TACSIS(R)」とは、ショッピングセンターなどの商業施設において、館の運営企業・出店テナント・施設管理者が一体となって、生活者に効果的な情報発信を行い、良好な関係を創るコミュニケーションを展開するために、アカウント数無制限で、商業施設全館の関係スタッフが利用できることを前提とした、ショッピングセンター運営の効率化と情報発信の最適化、戦略的なコミュニケーションを実現していくことを可能にしたシステムです。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る