• トップ
  • リリース
  • 新潟・岩室温泉唯一の『自家源泉の宿 富士屋』内の温泉が4月に開湯5周年!記念イベントの開催やプランの提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

新潟・岩室温泉唯一の『自家源泉の宿 富士屋』内の温泉が4月に開湯5周年!記念イベントの開催やプランの提供開始

(@Press) 2017年03月21日(火)14時00分配信 @Press

株式会社富士屋(所在地:新潟県新潟市、代表取締役社長:武藤 慶太)は、運営する新潟・岩室温泉『自家源泉の宿 富士屋』の「上の郷おんせん」が2017年4月に開湯5周年を迎えることをお知らせいたします。
また2018年には『自家源泉の宿 富士屋』が創業150周年、姉妹館の「著莪の里 ゆめや」が創業30周年を迎えることに伴い、各館では記念イベントやプランを企画しております。


■『自家源泉の宿 富士屋』内の温泉「上の郷おんせん」について
岩室温泉という温泉地にありながらも、自家源泉を採掘したいと考えたのは、温泉宿として当時の給湯していた岩室温泉の泉質や湯量に満足できなかったのが一番の理由でした。岩室の地で明治の初めに12室の小さな旅館からはじまって、創業145周年を迎える節目事業として「自家源泉を採掘したい」という思い入れもあったのも事実です。しかし、2012年の開湯に至るまでには長い道のりがあり、構想自体は2009年からありましたが、実際の採掘が開始できたは2011年でした。
既存の温泉があるので、新源泉を採掘するには極めて複雑な、数々の条件をクリアしなければなりませんでした。例えば、岩室温泉の2つの井戸からそれぞれ600m以上離れた場所でないと、採掘の許可が下りないのですが、姉妹館の「ゆめや」の敷地にそれらの条件に合致した場所が見つかるといった奇跡的な偶然もありました。
また、当館が新たに源泉を採掘することによって、既存の岩室温泉に悪影響が及んではいけないと、度重なる影響調査を行うことになり、ようやく申請許可が下りる段階になったにも関わらず、“良泉過ぎて”調査をやり直す必要が出てくるといった出来事もありました。
丸3年という年月と1億3千万円もの費用をかけて地下1,300mの地点から掘り出された温泉は、56.6℃。硫黄を含んだ含硫黄―ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉。硫黄を含んだ温泉成分濃度の高い源泉のため、貸切風呂や大浴場の換気設備を整えることが必要となりました。
このような紆余曲折もあり、当初2011年9月に下りるはずの申請許可が、開湯感謝祭を大々的に告知していた2012年4月1日(日)前日の3月31日(土)になりました。


■開湯5周年記念!限定宿泊プラン
開湯5周年を記念した宿泊プランを、以下の5つの特典付きで2017年4月9日(日)〜14日(金)に提供いたします。

<開湯5周年にちなんだ「5つ」の特典>
1) 富士屋オリジナル「温泉てぬぐい」プレゼント(1部屋につき1本)
2) ドリンク半額
3) 売店にてガラポン(クジ)1回券付
4) 富士屋オリジナル入浴剤プレゼント
5) 湯上りミニ生ビールorソフトドリンク1杯サービス(ラウンジにて)

詳細・ご予約: http://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/i-fujiya/pbid/421335

<懐かしの富士屋★思い出プラン>
2018年の株式会社富士屋創業150周年先行企画として、『明治・大正・昭和時代の富士屋写真』持参で富士屋オリジナル温泉手ぬぐいプレゼントいたします。

詳細・ご予約: http://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/i-fujiya/pbid/433775

<新旧料理長競演プラン>
2018年のゆめや創業30周年先行企画として、新旧料理長が競演する献立を月替わりで提供いたします。

詳細・ご予約: http://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/i-yumeya/pbid/433926


■自家源泉「上の郷おんせん」について
2012年に富士屋から300メートルと近い、姉妹館ゆめやの玄関先にて湧出した自家源泉です。以来、当館の大浴場、露天風呂は自家源泉をひいています。直接パイプで引いているので、ありのままの温泉をお楽しみいただけます。

<「上の郷おんせん」の泉質・効能泉質>
含硫黄―ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉(弱アルカリ性低張高温泉)
泉温    :約56.6℃
泉質別適応症:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、
       糖尿病
浴用の適応症:一般的適応症(神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
       関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、
       冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進)
色・臭気  :硫黄を含んだ温泉独特の懐かしい香りで温泉情緒を
       満喫いただけます。

<「上の郷おんせん」の特長>
・ph8.3の「美人の湯」
ph7.5以上は“美人の湯”と言われていますが、当館のお湯はそれをはるかに上回る数値です。まろやかなお湯をお楽しみください。

・色の違いを楽しめる
硫黄の成分は、湯船の質によって色が変わります。ヒノキの露天風呂は、エメラルドグリーン。石の内風呂は、白色と、同じ源泉でも違う色を楽しむことが出来ます。

*装飾品貴金属製品は色変わりがあるので注意が必要です。

・体がぽかぽかする
皮膚の汗腺をふさぐことで体を温める効果があり、関節痛などにも効き目があるといわれています。


■『自家源泉の宿 富士屋』について
『富士屋』は全64室。2012年に自家源泉の掘削に成功し、大浴場内湯・露天風呂・貸切風呂・露天風呂付客室で自家源泉100%の温泉をお楽しみいただけます。岩室温泉という土地柄、新潟県内の地元のお客様と共に、近年では県外からの観光客・外国人観光客も多く訪れ、岩室温泉で一番元気のある宿としても評価されています。

『富士屋の料理』には、地元の野菜や越後山海の食材をふんだんに使用しております。お客様に新潟の旬の味覚を楽しんでいただきたいと、季節ごとの献立を提供。3ヶ月ごとにメニューが変わります。

また、姉妹館として「著莪の里 ゆめや(しゃがのさと ゆめや)」という小規模な旅館を経営しており、新潟随一の高級旅館として多くのリピーターのお客様にご愛顧いただいております。

「著莪の里 ゆめや」:http://www.i-yumeya.com

<宿概要>
宿名  : 自家源泉の宿 富士屋(じかげんせんのやど ふじや)
所在地 : 新潟県新潟市西蒲区岩室温泉693
定休日 : 年中無休
営業時間: 15:00 チェックイン/11:00 チェックアウト
価格帯 : 13,000円〜(税別) 1泊2食おひとり様の料金
TEL   : 0256-82-4151
URL   : http://www.hotel-fujiya.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る