• トップ
  • リリース
  • テレビ番組海外販売における音楽権利処理の基礎知識を学べる無料セミナーを4月18日新橋にて開催

プレスリリース

  • 記事画像1

有限会社スタジオ・ナチュレーザ

テレビ番組海外販売における音楽権利処理の基礎知識を学べる無料セミナーを4月18日新橋にて開催

(@Press) 2017年03月13日(月)11時00分配信 @Press

業務用音楽ライブラリーのライセンス業務を手がける有限会社スタジオ・ナチュレーザ(本社:大阪市北区、代表取締役:竹内 一人、以下 スタジオ・ナチュレーザ)は、2017年4月18日(火)、知的財産教育協会の協力のもと、テレビ番組制作関係者必見の無料セミナー「テレビ番組の海外販売に必要な音楽権利処理の基礎知識」をTKP新橋内幸町ビジネスセンターにて開催いたします。

テレビ番組の海外展開は、国の方針のもと、クールジャパン戦略の中核と位置付けられています。しかし、番組には数多くの権利がからみ、かつ、日本独自の慣習なども関係するため、海外展開をすすめるためにはクリアすべき点が色々と存在します。本セミナーではその中のひとつ、音楽の権利処理にフォーカスして、AIPE認定 知的財産アナリストを中心としたスピーカー、パネリストが最新のトピックを交えてわかりやすく解説します。


【セミナー概要】
■日時
2017年4月18日(火) 19:00〜20:50(受付18:30より)

■会場
TKP新橋内幸町ビジネスセンター ホール611
(東京都港区西新橋1-1-15 物産ビル別館6F)

■第一部スピーカー
五味 大輔 氏(WAKUWAKU JAPAN株式会社 編成・放送運行部 担当主幹 兼 編成・制作チーム長、AIPE認定 知的財産アナリスト)

■第二部パネリスト
久保田 英夫 氏(株式会社日音 常務取締役 管理本部長)
城田 晴栄 氏(弁理士、株式会社ループホール 代表取締役、AIPE認定 知的財産アナリスト)
武田 昇平 氏(弁護士、ひかり総合法律事務所、AIPE認定 知的財産アナリスト)
(進行)竹内 一人(有限会社スタジオ・ナチュレーザ 代表取締役、一級知的財産管理技能士、AIPE認定 知的財産アナリスト)

■主催
有限会社スタジオ・ナチュレーザ

■協力
知的財産教育協会(AIPE)

■参加費
無料(事前登録制)

■内容
第一部 番組海外展開の基礎知識
・クールジャパン戦略における番組コンテンツ海外展開の役割と現状
・番組の海外展開時に買い手から求められること
・よりスムーズな海外展開のために必要とされること など

第二部 番組の二次利用に関する音楽の権利処理(パネルディスカッション)
・放送(一次利用)と二次利用で何が違うのか
・特に海外展開時に気をつけるべき点
・ケース別の権利者と許諾交渉窓口 など
(※当日の内容は若干変更となる可能性があります。あらかじめご了承ください。)

<セミナー参加事前登録URL>
http://www.natureza.net/seminar/seminar170418/


【知的財産教育協会 概要】
知的財産教育協会は、一般財団法人知的財産研究教育財団の一部門で、知的財産管理技能検定試験の実施運営、知的財産アナリスト認定講座等の実施運営をしています。

責任者: 棚橋 祐治(知的財産教育協会長)
所在地: 東京都千代田区一番町23-3 日本生命一番町ビル4階
URL  : http://ip-edu.org


【スタジオ・ナチュレーザ 会社概要】
商号  : 有限会社スタジオ・ナチュレーザ
代表者 : 代表取締役 竹内 一人
所在地 : 〒530-0046 大阪市北区菅原町9-16
設立  : 1999年4月
事業内容: 業務用音楽ライブラリー制作・ライセンス供与
URL   : http://www.natureza.net
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る