プレスリリース

  • 記事画像1

養老鉄道株式会社

第16回 ラビットカー「運転体験」の実施について

(@Press) 2017年03月07日(火)14時00分配信 @Press

養老鉄道では、第16回イベント企画として、平成29年4月29日(土)・30日(日)の2日間、606号車-506号車の2両編成(ラビットカー)の電車を使用して、大垣車庫内において運転体験を実施します。

○概要
 (1)名  称   養老鉄道「運転体験」
 (2)実施日時   平成29年4月29日(土)・30日(日)
           12時〜15時30分(予定)
            注:悪天候や異常時には、運転体験を中止することも
              あります。
 (3)申込期間   平成29年4月13日(木)必着まで
 (4)実施場所   大垣車庫(西大垣駅に隣接)
 (5)参加資格   中学生以上
 (6)料  金   お一人様 10,000円
           (運転体験証明書、写真代・参加記念品含む)
 (7)募集人員   各日16名 計32名
           (申込多数の場合は抽選とします)
 (8)内  容   ・運転体験前に、電車の動く仕組み、運転業務等に関する
            学科教習を行います。
           ・現役運転士の指導のもと、運転機器の操作習熟および
            走行体験約100mを一人2回行います。
           ・車両に装備されている機器を使用して、車内放送および
            扉開閉操作を行い、車掌体験をして頂きます。
 (9)申込方法   申し込み用紙(チラシまたは当社ホームページに掲載)に
           所定事項を記入のうえ、郵送またはFAXにより当社へ
送付する。応募者多数の場合は、抽選を行い4月17日(月) までに当社から運転体験参加者に連絡します。

<運転体験実施車両>
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/123763/img_123763_1.jpg
ラビットカー(606号車―506号車)

昭和32年、近鉄・南大阪線の高性能通勤車として新造し、愛称を「ラビットカー」と名付けられました。
唯一現存する車両は昭和38年製です。


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る