• トップ
  • リリース
  • 原宿で出会った外国人3,000人以上のストリートポートレートからファッションの多様性が浮かび上がる!一色卓丸の集大成『原宿ストリートポートレート』3月7日に発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

原宿で出会った外国人3,000人以上のストリートポートレートからファッションの多様性が浮かび上がる!一色卓丸の集大成『原宿ストリートポートレート』3月7日に発売!

(@Press) 2017年03月08日(水)10時30分配信 @Press

株式会社玄光社(本社:東京都千代田区)は、2017年3月7日(火)に『原宿ストリートポートレート』(玄光社MOOK)を発売しました。

『原宿ストリートポートレート』(玄光社MOOK)
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=12558


原宿で世界中を旅している気分になった。彼女たちのルーツまでもがリアルに見えてくる。(ハービー・山口:帯文より)


原宿を舞台に外国人のファッションポートレートを街で撮り続けた、一色卓丸の集大成となる写真集が完成!
本書は、原宿を訪れたさまざまな外国人を6年間にわたって3,000人以上撮影した写真からまとめた著者初のストリートポートレート写真集。外国人の豊かな表情や仕草、ストリートファッションの多様性を原宿の街とともに切り取っており、流行に縛られない「自分らしさ」が溢れる人々の写真はとても力強く、単純に楽しいのはもちろんのこと、生き方までもを考えるきっかけになりうる魅力があります。
外国人のポートレートを撮り続けている写真家の一色卓丸が体得した、ストリートでの撮影依頼時の“声の掛け方”や原宿撮影MAPなど、カメラのテクニックだけではない、真の撮影ノウハウやエッセイも盛り込んでいます。

ファッション誌「装苑」や「ポカリスエット」のグラフィック広告などにも登場している注目のハーフモデル、弓ライカをモデルにした8ページにわたる特別編の原宿ポートレートも必見!
ファッションに興味がある人や写真を勉強している人など多くの方に是非読んでいただきたい1冊です。



【Contents】
・Harajuku street portrait 2011-2014

・Reasons for taking street portraits
 ―なぜ僕は、原宿でストリートポートレートを撮るのか

・Harajuku street portrait 2015-2016

・One Girl One Street―原宿ポートレートマップ

・Techniques of taking street portraits
 ―ストリートポートレートはこうやって撮る

・Harajuku It Girl
 ―弓ライカ 原宿ストリートポートレート


【著者】一色卓丸
1968年生まれ。グラフィックデザイナー、アートディレクターの傍ら、2011年にライカと出会い、精力的に写真活動を始める。映画「東京シャッターガール」の制作プロデュースおよびスチール撮影を担当。現在はファッションブランドの広告写真やポートレートを中心に撮影している。
ホームページ: http://www.photoseekertokyo.com/
Instagram  : @photoseeker_tokyo


【本の概要】
タイトル: 原宿ストリートポートレート
発売日 : 2017年3月7日(火)
定価  : 本体 2,300円(税別)
ISBN  : 978-4-7683-0834-9
判型  : B5変型判 224ページ
URL   : http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=12558
出版元 : 株式会社玄光社


【会社概要】
商号  : 株式会社玄光社
所在地 : 〒102-8716 東京都千代田区飯田橋4-1-5
設立  : 1931年
事業内容: 出版
URL   : http://www.genkosha.co.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る