• トップ
  • リリース
  • オーガニックな野菜などが堪能できる『煉瓦倉庫マルシェ』2017年度の開催日が決定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ブリーフィングデザイン有限会社

オーガニックな野菜などが堪能できる『煉瓦倉庫マルシェ』2017年度の開催日が決定

(@Press) 2017年03月08日(水)11時30分配信 @Press

ブリーフィングデザイン有限会社(所在地:兵庫県姫路市、代表:上田 覚)は、ハーバーランドの西の端にひっそりと佇んでいる神戸煉瓦倉庫をもっと多くの方に知っていただき、日常的に利用していただけるコミュニティエリアとなるための、神戸煉瓦倉庫再生プロジェクトを立ち上げました。この度そのメイン企画である『煉瓦倉庫マルシェ』の2017年度の開催日が決定しました。

Facebook: https://www.facebook.com/koberedbrick/


2017年は神戸開港150年、神戸煉瓦倉庫120年、ハーバーランド25周年を迎える、とてもメモリアルな年です。『煉瓦倉庫マルシェ』は4年目を迎えるまだまだ小さなマルシェですが、この場所を復活させたいという想いで2017年も開催します。


【イベント開催背景】
約4年前に、神戸煉瓦倉庫の賑わいを取り戻すために何かできないかと、ライフスタイルショップを中心としたエリア全体のまちづくりを期待され、はじまりました。インテリア・家具のセレクトショップとしては長年の経験がありすぐにはじめることができましたが、インテリア・家具は必要とするタイミングでなければお客様はハーバーランド西の端には訪れないと1年間営業して大変さを実感しました。そこで、まずは年6回、様々な世代の方が楽しめる小さなマルシェを開催することにしました。


【イベント概要】
2017年度はより身近に楽しんでいただけるよう、月2度開催が決定しました。直接生産者と話ができるマルシェで、オーガニックな野菜やコーヒーをはじめ、兵庫県産にこだわった“いいもの”を見つけることができます。

<スケジュール>
・上半期
2017年4月2日(日)、30日(日)
2017年5月7日(日)、28日(日)
2017年6月4日(日)、25日(日)

・下半期
2017年9月3日(日)、24日(日)
2017年10月1日(日)、29日(日)
2017年11月5日(日)、26日(日)

<時間>
10:00〜15:00


<場所>
神戸市中央区東川崎町1-5-5
神戸煉瓦倉庫駐車場横


<アクセス>
【電車でお越しの方】
JR神戸線「神戸駅」下車すぐ/神戸市営地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」下車すぐ
【お車でお越しの方】
○大阪方面から/阪神高速「京橋出口」をご利用ください
○明石・姫路方面から/阪神高速「柳原出口」をご利用ください

<会場近くの駐車場>
■煉瓦倉庫駐車場     基本料金 200円/30分
■神戸情報文化ビル駐車場 基本料金 200円/30分
※煉瓦倉庫駐車場と神戸情報文化ビル駐車場は【2時間無料サービス券有】


【出店様を募集】
2017年度は出店様を募集します。兵庫県で活躍するこだわりのパン屋さん、コーヒーショップさん、八百屋さん、農家さん、個人経営のカフェやレストランなど、様々なクリエイターの方々、「神戸煉瓦倉庫を盛り上げる為に参加してみようか!」と思っていただける方を募集します。

神戸煉瓦倉庫まちづくり実行委員会が、神戸煉瓦倉庫再生プロジェクトを立ち上げ、マルシェ以外のイベント企画も行い、神戸煉瓦倉庫エリアのまちづくりまでを提案しています。
神戸市の担当者様、神戸ハーバーランド株式会社様と連携し、エリア全体の賑わいを取り戻すよう活動しています。


■会社情報
社名  : ブリーフィングデザイン有限会社
      (BRIEFING DESIGN Inc.)
所在地 : 兵庫県姫路市飾磨区構4-48
設立  : 1999年3月
代表  : 上田 覚
事業内容: トータルライフスタイルの提案、店舗運営、
      イベントの企画・運営等
Facebook: https://www.facebook.com/koberedbrick/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る