• トップ
  • リリース
  • テキーラ「パトロン」、日本初のシークレットディナーを開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

バカルディジャパン株式会社

テキーラ「パトロン」、日本初のシークレットディナーを開催

(@Press) 2017年03月03日(金)15時45分配信 @Press

バカルディ ジャパン株式会社(代表取締役社長前田 章子)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長高島 英也)が販売するウルトラ・プレミアム・テキーラ世界No.1*ブランド、パトロンは、日本初となるシークレットダイニング ソサエティを銀座DAZZLEで開催しました。 ※2015年IWSR社調べ

シークレットソサエティは、カクテルの本場であるアメリカを中心に、トップシェフ、トップバーテンダーによる上質な食事とカクテルの ペアリングメニューを、カクテルを愛する各界のオピニオンリーダーと共に楽しむディナーとして展開しています。
今回は、メキシカンとイタリアン、ジャパニーズの文化が交差する新しい形のペアリングディナーを実施。日本におけるメキシカンフードの立役者であるガブリエルサントス マウリリオ氏(「HUGEメキシカンアドバイザー」)と滝嶋 純シェフ(「DAZZLE」)のコラボレーションフードにあわせ、テキーラカクテルの代名詞である「マルガリータ」を中心とした多様なパトロンカクテルを提供しました。
今回の開催に先立ち、株式会社HUGE(代表取締役社長兼CEO新川義弘)では、「HUGE マルガリータ カクテル コンペティション」を実施。20店舗32名の参加者から優勝に選ばれた「Margaritade Amistad」(「RIGOLETTO spice market」原耕平さん作)がディナーでゲストに振舞われました。優勝カクテルは今後HUGEグループの各店舗での販売が予定されています。
これからも上質で新しいお酒の楽しみ方を提案するパトロン社の活動にどうぞご期待ください。

[パトロンテキーラ]
蜜のような甘い香りと、滑らかな口あたり。個性的で芸術的なボトルに身を包んだそのテキーラは、ハリウッド・セレブの感性を刺激し、瞬く間に人気に火がついた。最高品質のブルーアガベだけを使用し、独自の方法で作られる「パトロン」。その素材と製法へのこだわりこそが、ウルトラ・プレミアム・テキーラの名を欲しいままにし、世界のトップブランドとして人気を博す。

動画1:https://www.youtube.com/watch?v=_bPl1oKzcGo



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る