• トップ
  • リリース
  • 機械学習で実現するダイレクトマーケティングの生産性改善セミナー

プレスリリース

株式会社ブレインパッド

機械学習で実現するダイレクトマーケティングの生産性改善セミナー

(@Press) 2017年03月03日(金)15時30分配信 @Press

株式会社ブレインパッドは、「機械学習で実現するダイレクトマーケティングの生産性改善」というテーマで、2017年3月23日(木)にセミナーを開催いたします。

【機械学習で実現するダイレクトマーケティングの生産性改善セミナー】
http://www.brainpad.co.jp/seminar/2017/03/01/4711
【製品サイト】
http://www.brainpad.co.jp/products/SAPPredictiveAnalytics.html

【セミナー概要】
近年、国際情勢や国内の社会・経済情勢が大きく変化しており、不確実性が高い時代に入りつつあると言われています。
国内の企業は、業界や業種を問わず、生き残りをかけた事業の転換や新規事業への参入に舵を切っており、過去の成功体験をベースにした人の予測だけでは事業の継続的な成長が難しい状況になってきました。
仮に、経済情勢等の外的要因を人が予測できたとしても、その影響で多様化し複雑化するお客様個々の嗜好や行動までを把握するのは困難であり、最適な商品・サービスをタイムリーにお客様に提供できず、結果として業績の向上は困難になります。
このような課題解決の手段として、最近注目されている機械学習の活用が考えられます。
機械学習は、最新かつ大量のデータからお客様の特徴や変化を学習し、お客様個々に最適な商品・サービスを提案するための気付きを与えてくれます。
本セミナーでは、機械学習をダイレクトマーケティングで活用するためのポイントや課題をご説明し、実現するための最も簡便な手段として、機械学習ツール「SAP BusinessObjects Predictive Analytics」を活用するメリットや事例をご紹介いたします。

※本セミナーは、2017年2月17日(金)に開催された「機械学習による予測とビジネスへの活用」セミナーと同内容となります。

開催日  :2017年3月23日(木)16:00〜17:30(受付開始:15:30〜)
会場   :株式会社ブレインパッド 本社3Fセミナールーム(東京都港区白金台3-2-10白金台ビル)
      (詳細地図 http://www.brainpad.co.jp/company/access.html )
参加費  :無料
定員   :40名※申込多数の場合は抽選となります。
申込締切り:2017年3月21日(火)
お申し込み:https://form.brainpad.co.jp/webapp/form/19108_ygcb_79/index.do
参加対象 :ユーザー企業の事業部門、経営企画部門、マーケティング部門、広報・宣伝部門、情報システム部門の責任者様やご担当者様など
      ※本セミナーはユーザー企業様を対象としております。ユーザー企業様のご参加を優先するため、ITベンダー様、コンサルティング会社様などのご応募をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

<スケジュール>
15:30〜受付開始
16:00〜
 1. 当社紹介
 2. 機械学習とは?
  ・機械学習の概要(定義、歴史、種類)
  ・一般的な機械学習のビジネスへの適応イメージ
  ・機械学習の活用に向けた企業の課題
16:30〜
 休憩
16:40〜
 3.ビジネスに活かせる機械学習ツール
  ・機械学習ツール「SAP BusinessObjects Predictive Analytics」の紹介
 4. 機械学習ツールの活用事例
  ・「SAP BusinessObjects Predictive Analytics」を活用した企業の成功事例(マーケティング領域に限定)
【講演者】ソリューション本部 鮫島 健士
※個別相談がない方は、この時間で終了となります。
17:20〜
「質疑応答&個別相談会」
<個別相談会(予約制)について>
セミナー終了後、弊社のコンサルタントに無料でご相談いただける、個別相談会を開催しております。
個別相談会をご希望のお客様には、事前のご予約をお願いしております。

〜閉会

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る