• トップ
  • リリース
  • 現役起業家による講演を開催 京大講演『教育できない人は起業を諦めなさい』 講演には100名が来場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

関西起業家育成プロジェクトXC

現役起業家による講演を開催 京大講演『教育できない人は起業を諦めなさい』 講演には100名が来場

(@Press) 2017年03月06日(月)09時30分配信 @Press

関西起業家育成プロジェクトXC[代表者:福永 祐作]は、起業において教育の重要性を解説した京大講演『教育できない人は起業を諦めなさい』を、2017年2月18日(土)に京都大学 吉田キャンパスで開催いたしました。

京大講演『教育できない人は起業を諦めなさい』
http://fukunagayusaku.com/lp/education-entrepreneur/

現在の学生は、アントレプレナーシップ教育などの影響がある中で、起業を志す者が増加する傾向があります。しかし、学生起業で成功できる者は、ほんの一握りであるのが現状です。また、今後も学生で起業したいというニーズが高まることが予想されており、今回起業における“教育”に特化した講演を開催することとなりました。


【講演内容】
関西には起業に興味のある学生が少なくありませんが、それを実現するための手段・環境が見えていない人が多いのが現状です。関西起業家育成プロジェクトXCは、まず関西起業文化を根付かせる必要があると考えました。それを実現させるために、東京で“人材教育”を重視し、起業家を輩出している投資家の庄田 竜さんをお呼びして、起業教育の重要性を伝えました。また、講演者以外にも庄田さんが育成してきた、経営者やフリーランスとして活躍している方々にも、パネルディスカッションという形で登壇してもらい、話を聴くことができました。

<登壇者の講演>
自身が投資家として、多くの経営者を指導・育成してきた庄田 竜さんによる講演を開催しました。組織の文化構築の重要性や、なぜ教育が大切なのかをお話しいただきました。教育できる起業家 VS 教育できない起業家というテーマでの講演だったので、参加者には教育の大事さを理解していただけました。

<パネルディスカッション>
パネルディスカッションでは、実際に庄田さんに指導された、9名の起業家・個人事業主の方々にお話しいただきました。実際に教育できる起業家になるために必要な28項目から、これを実行したらどうなったという体験談をもとにお話しいただいたので、参加者はより納得度が高まるパネルディスカッションとなりました。


【講演の概要】
開催日時: 2017年2月18日(土) 14:00〜18:00
会場  : 京都大学 百周年時計台記念館 国際交流ホールIII
      (〒606-8501 京都市左京区吉田本町)
参加費 : 無料
定員  : 100名
参加対象: 起業や教育の興味のある方
詳細  : http://fukunagayusaku.com/lp/education-entrepreneur/
      (公式サイト)
      https://www.facebook.com/events/1233608773397159/
      (Facebookページ)
講演者 : 庄田 竜
企画者 : 福永 祐作
登壇者 : 樫本 祐輝、橋本 貴智、加藤 寛大、荒木 元親、西片 和規、
      三木 直也、伊原 あずさ、阿部 寿樹、遠藤 謙太
運営  : 辻 尚也、岡 輝直、成瀬 圭、門田正吾、森 健太、津田 雄大


また、3月12日(日)に教育型のビジネスコンテストの開催を予定しております。
http://fukunagayusaku.com/lp/leader-xc/


■関西起業家育成プロジェクトXC
「関西の市場を変革する」ことをミッションに、志の高い関西の学生に対して起業支援やキャリア支援を行なっています。
関西起業家育成プロジェクトXCでは、今後プロジェクトとして活動していきます。
教育できる起業家輩出を目標に、2年間で200人規模の組織にしていきたいと思います。プロジェクト立ち上げに関しては、今回お話しいただいた「教育」を徹底した組織作りをしていきます。

詳細PDF
https://www.atpress.ne.jp/releases/123470/att_123470_1.pdf

団体運営:福永 祐作
URL: http://fukunagayusaku.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る