• トップ
  • リリース
  • 厨房業界初の業務用真空包装機レンタルサービス『Packle』の契約数が100台を突破

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社テンポスバスターズ北陸

厨房業界初の業務用真空包装機レンタルサービス『Packle』の契約数が100台を突破

(@Press) 2017年03月08日(水)11時00分配信 @Press

中古厨房機器売買を行う株式会社テンポスバスターズ北陸(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:竹原 和行、以下 当社)は、当社が運用する業務用真空包装機レンタルサイト『Packle』において、2017年2月28日に契約数が100台を突破しました。また、順調な契約数の増加のため、2017年4月を目処にサイトのリニューアルを予定。消耗品の取り扱いを増やすなど、サイトの充実を図ります。

『Packle』: http://packle.jp/


■『Packle』について
『Packle』は、厨房業界初の業務用真空包装機のレンタルをするサイトです。
これまで厨房機器をリース・短期イベント向けレンタルするサービスはありましたが、メンテナンスと消耗品を付けて長期(3年)レンタルする仕組みはありませんでした。高額で欲しくても手が出なかったものを、メンテナンスと消耗品を含めた形でレンタルすることにより、購入やリースでは導入に踏み切れなかったお客様の市場を作り上げています。

サイトオープンから約2年が経ち、特にここ半年の契約数が前年の2倍以上の1ヵ月あたり5〜8件になるなど、順調に契約数が伸びています。
理由として、真空包装機を使った真空低温調理の認知や、食材原価の高騰により導入を検討するお客様が増えたこと、初期導入費が購入に比べると約1/10に抑えられることにより需要が増えたと考えられます。

『Packle』では、お客様の要望に合わせ、サイトのリニューアルを数か月以内に行う予定としております。今後は、年間100〜150台の契約を目標とし導入から活用方法までの提案にも力を入れます。


■テンポスバスターズ北陸とは
株式会社テンポスバスターズ北陸は、厨房機器だけではなく、エアコン、業務用イス、テーブル、食器、調理道具、業務用消耗品など、飲食店で使用するすべての資材の、新品と中古品を扱っています。さらに修理、メンテナンスもワンストップサービスとして展開してきました。厨房リサイクルでは、売上、規模ともに日本海側でナンバーワンを自負しております。また扱っている商材が幅広く、飲食店に必要なアドバイスができるスタッフが揃っています

商号  : 株式会社テンポスバスターズ北陸
代表者 : 代表取締役社長 竹原 和行
所在地 : 〒920-0211 石川県金沢市湊1丁目55-14
設立  : 1999年11月
事業内容: 飲食店用品のディスカウント及びリサイクル販売
資本金 : 5,480万円
URL   : http://tenpos-hokuriku.com


【『Packle』に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社テンポスバスターズ北陸
Tel:0120-372-096
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る