• トップ
  • リリース
  • 京都・大阪・滋賀を代表する8ホテルによる初の合同料理コンテストを3月14日(火)開催京阪グループホテル×プリンスホテル合同料理コンテストインバウンドのお客さまに喜ばれる、歴史ある日本茶を活かしたメニューを披露

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社、株式会社ホテル京阪、株式会社プリンスホテル

京都・大阪・滋賀を代表する8ホテルによる初の合同料理コンテストを3月14日(火)開催京阪グループホテル×プリンスホテル合同料理コンテストインバウンドのお客さまに喜ばれる、歴史ある日本茶を活かしたメニューを披露

(@Press) 2017年02月28日(火)13時30分配信 @Press

 株式会社ホテル京阪(本社:大阪市、代表取締役社長:工藤 俊也)と京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:京都市、代表取締役社長:太刀川 克己)および株式会社プリンスホテル(本社:東京都、代表取締役社長:赤坂 茂好)は、各ホテルの調理スタッフによる「京阪グループホテル×プリンスホテル合同料理コンテスト」を平成29年3月14日(火)に開催します。

 本企画は、京都・滋賀・大阪を代表する全8ホテルの若手調理担当社員による合同料理コンテストで、平成28年6月に開催された「フロントホスピタリティコンテスト」に引き続き、3社合同企画として実施するものです。これまで、京阪グループホテルとプリンスホテルはそれぞれグループホテル内での料理コンテストを実施しておりましたが、合同での料理コンテストは今回が初めてです。今回は、各出場者が、歴史ある日本茶を使用し、インバウンド(訪日外国人)のお客さまに喜ばれるメニューを披露します。相互の交流と、調理スキルやメニュー考案力を競うことによる若手社員の料理の質の向上ならびに、モチベーションアップを図り、よりお客さまに親しまれるホテルを目指します。
 「京阪グループホテル×プリンスホテル合同料理コンテスト」の開催概要は別添の通りです。

■ 「京阪グループホテル×プリンスホテル合同料理コンテスト」 概要■

【日 時】
平成29年3月14日(火)13:00〜17:00

【場 所】
ラ・キャリエール クッキングスクール 7階 デモンストレーションルーム (京都市中京区河原町通三条下ル)

【出場者】 ※参加者は各ホテル在席の若手社員から選出
ホテル京阪 京都 グランデ、ホテル京阪 京橋 グランデ、京都タワーホテル、京都センチュリーホテル、琵琶湖ホテル、
琵琶湖ホテル ユニバーサル・タワー部、びわ湖大津プリンスホテル、グランドプリンスホテル京都  各1名 合計8名

【料理テーマ】
インバウンド(訪日外国人)のお客さまに喜ばれる、歴史ある日本茶を活かしたメニュー

【料理条件】
・温製の洋食料理であること                 
・日本茶を使用すること(種類は問わない)
・地元野菜を1種類以上使用すること          
・メイン食材は魚介類であること

【審査方法】
以下の項目を40点満点で評価し、審査員の合計点数によって順位を決定
(1)味(食感、食べやすさ)
(2)盛り付け(彩り、美しさ、バランス)
(3)商品性(普及性、コストパフォーマンス)
(4)ストーリー性(コンセプト、郷土や地域とのつながり、食材選定の背景)

【審査員】
月刊『Leaf』 編集部チーフ 八木 真望様
株式会社一休 レストラン事業部 関西支社長 尾形 和哉様
ラ・キャリエール クッキングスクール シェフインストラクター 奥田 茂一様
育成調理師専門学校 西洋料理教授  山本 靖様

【表 彰】
優勝・準優勝・第3位・審査員特別賞 それぞれに賞状・賞金を授与

【主 催】
京阪グループホテル×プリンスホテル合同料理コンテスト事務局

【実行委員長】
京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社 代表取締役社長 太刀川 克己
株式会社プリンスホテル 取締役 常務執行役員 西日本エリア 統括総支配人 小山 正彦

【本リリースに関する各ホテルへのお問い合わせ窓口】
京阪グループホテル×プリンスホテル合同料理コンテスト事務局
※下記全窓口にて対応させていただきます。

◆京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社 総務人事担当 / 井上
TEL:075-361-3225
E-mail:inoue-t@keihanhotels-resorts.co.jp

◆株式会社ホテル京阪 マネジメントカレッジ / 榎並
TEL:06-6585-0215
E-mail:enami-k@hotelkeihan.co.jp

◆株式会社プリンスホテル 西日本エリア管理統括 / 前田
TEL:077-521-5511
E-mail:mitsu-maeda@princehotels.co.jp


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る