• トップ
  • リリース
  • 見せ方と価値を設計する広告収益化プラットフォーム『in-cad』スマートフォンアドプラットフォーム「TAP ONE」の提供を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社オルトプラス

見せ方と価値を設計する広告収益化プラットフォーム『in-cad』スマートフォンアドプラットフォーム「TAP ONE」の提供を開始

(@Press) 2017年02月28日(火)11時15分配信 @Press

  株式会社オルトプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:石井 武、以下「オルトプラス」)はスマートフォンデバイス向けの広告収益化プラットフォーム『in-cad(インキャド)』にて、アキナジスタ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 祐介)が運営するスマートフォンアドプラットフォーム「TAP ONE(タップワン)」の取り扱いを開始いたしました。『in-cad』は豊富な広告案件在庫を持つ「TAP ONE」の提供を行うことにより、これまで以上に高いフィルレートと収益をメディアに提供することが可能となります。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/123200/img_123200_1.jpg

<見せ方と価値を設計する広告プラットフォーム | 『in-cad』サービスサイト>
https://in-cad.com

『in-cad』より提供している「320×50バナー」「320×100バナー」「300×250レクタングル(※)」の3種の広告サイズに対して、豊富な広告案件在庫を持つ「TAP ONE」の提供を行うことにより、これまで以上に高いフィルレートと収益をメディアに提供することが可能となります。

※レクタングルはウェブメディアのみ、アプリメディアはインタースティシャル広告で「TAP ONE」からの案件を提供いたします。

【他ネットワークやアドテクノロジーにはない、『in-cad』最大の特長】
 『in-cad』は、広告の見せ方と価値を設計するため、収益還元広告(ギフト広告)の仕組みを独自開発しております。『in-cad』に登録されているメディアは、通常広告の配信に加えてランダムで『in-cad』からのギフト広告を提供することが可能です。

 メディアのUI・UXに溶け込むネイティブアドが主流の中、バナー広告フォーマット等でも「収益性が高い」「広告表示が楽しくなる」プラットフォームを『in-cad』は目指して参ります。

■見せ方と価値を設計する広告プラットフォーム『in-cad』サービス概要
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/123200/table_123200_1.jpg

※本リリースの文章、提供した画像データ等を本件に関する記事以外の目的で使用することを禁じます。
※記載されている会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。

----------------------------------------
アキナジスタ株式会社 会社概要
会社名: アキナジスタ株式会社 
代表: 代表取締役社長 小林 祐介
所在地: 〒150-0002 東京都千代田区九段下3-2-5 九段北325ビル
設立: 平成12年7月24日
URL: http://www.akinasista.co.jp/

株式会社オルトプラス 会社概要
会社名: 株式会社オルトプラス 
東京証券取引所市場第1 部上場(証券コード:3672)
代表: 代表取締役CEO 石井 武
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル9F
設立: 平成22年5月6日
URL: http://www.altplus.co.jp/
----------------------------------------

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る