• トップ
  • リリース
  • 病気予防度を評価する医療費抑制支援システム『N-system』と歩数計アプリ【RenoBody】が連携

プレスリリース

  • 記事画像1

病気予防度を評価する医療費抑制支援システム『N-system』と歩数計アプリ【RenoBody】が連携

(@Press) 2017年02月27日(月)11時15分配信 @Press

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下ネオス)は、株式会社健康長寿研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山羽 教文)が運営する『N-system』(エヌシステム)と提携し、保険者・企業向けに「RenoBody:ウォーキングイベントサービス」の提供を2017年4月より開始いたします。

 『N-system』は、青柳幸利博士(東京都健康長寿医療センター研究所)の中之条研究※で明らかになった病気・病態の予防基準値を、一般の方にも理解しやすいように可視化した病気予防度評価・データ管理システム(同博士監修)で、個人の日常における身体活動を評価します。
 
 「RenoBody:ウォーキングイベントサービス」では、歩数計アプリ【RenoBody】で取得した歩数・中強度の活動データをもとに『N-system』と連携することで、現時点の疾病リスクと中強度のウォーキング等の健康活動による健康増進効果を医療費削減という観点で測定できるようになります。

 当サービス連携により、展開されるウォーキングイベントサービスでは、以下のような健康施策・健康事業におけるさまざまなニーズにお応えすることが可能となります。

 ・保険指導の運動プログラム
 ・地域の介護予防・健康増進事業への活用
 ・医療費抑制に向けた政策立案
 ・健康づくり拠点の集客装置としてのイベント企画

ネオスは、今後もより幅広い環境で質の高い健康管理を支援するサービスを提供してまいります。

<「RenoBody:ウォーキングイベントサービス」について>
「RenoBody:ウォーキングイベントサービス」はスマートフォン用無料歩数計アプリ【RenoBody】を使って、さまざまな団体で「ウォーキングイベント」を簡単に開催頂けるソリューションサービスです。

◆サービスの機能・特徴
【楽しく使える!】ランキング表示で楽しくゲーム感覚で取り組めます
【ポイントが貯まる!】歩くだけでWAON POINTがもらえます
【健康データをご提供!】中強度運動を測定し、実証エビデンスに基づいたデータの提供が可能です
【低価格でご提供!】手間がかからず低コストで素早くご利用いただけます


<【N-system】について>
『N-system』(エヌシステム)は、中之条研究で明らかになった病気・病態の予防基準値を一般の方にも理解しやすいように可視化した病気予防度評価・データ管理システム(データの取込や個別の評価結果を閲覧できるクラウドシステム)です。青柳先生監修のもと開発され、「肥満予防」から「寝たきり予防」まで身体活動に基づき全20項目の病気・病態に対する予防度を評価することが可能です。

◆サービス名称:N-system(読み:エヌシステム)
◆URL:http://kenju-jp.com/nsystem/about/
◆監修:東京都健康長寿医療センター研究所 青柳幸利博士
トロント大学大学院医学系研究科博士課程修了、Doctor of Philosophy(Ph.D.:医学博士)取得。カナダ国立環境医学研究所温熱生理学研究グループ・博士号取得後研究員、奈良女子大学生活環境学部・助手及び大阪大学医学部・非常勤講師などを経て、東京都健康長寿医療センター研究所老化制御研究チーム・副部長。

<※【中之条研究】について>
◆医療費抑制に向けたウォーキングプロジェクト
プロジェクトの対象は群馬県中之条町の高齢者5,000人。内、500人以上の町民が、10数年にわたり、身体活動計(歩数と中強度活動時間を測定)を24時間装着したまま生活することにより、1日の活動量と健康度の関係性を明らかにする調査研究を実現しました。「メタボ予防には“4メッツ(安静時代謝量の4倍)のウォーキング”が効果的であること」「ウォーキングに取り組んだ人の医療費は、そうでない人に比べ約7割に抑えられていること」などが判明。日常的な活動量、中強度の活動時間から疾病リスクを評価し、医療費を抑制するシミュレーションを可能にした奇跡の研究と呼ばれています。

<【RenoBody】について>
【RenoBody】(リノボディ)は、ウォーキングを習慣にすることで健康管理やダイエットをサポートし、歩数に応じてWAON POINTを貯めることもできる無料の歩数計アプリです。お持ちのスマートフォンで歩数を計測でき、活動量計『Fitbit』や、「iOSヘルスケア」「Google Fit」からのデータ取得も可能です。データは分かりやすく使いやすいグラフで表示。目標体重と達成予定日の設定で、目標活動量・歩数を割り出し、活動記録からアドバイスを提示します。当日の目標までに必要な距離をマップで確認することも可能です。
◆アプリ名称:RenoBody(読み:リノボディ)
◆URL:http://renobody.jp
◆対応端末: iOS:iPhone4S以降の端末(iOS6〜)
       Android:Android4.0以降の端末


<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】http://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:アプリケーション・コンテンツ・ウェブにおける総合的な技術、ノウハウを応用して、顧客ニーズに対応したソリューションの提供を行う事業
◆プロダクト&サービス事業:開発したソフトウェア・システム・コンテンツ等のプロパティをライセンス、ASP サービス、コンシューマー・サービス等を通じて展開する事業

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る